十八銀行からお金借りる!カードローンの特徴

十八銀行は、長崎県長崎市に本店を構え、100年以上の歴史を重ねる地方銀行に該当します。

第十八国立銀行として創業以降、変わることなく、十八銀行は地元の企業や個人の経済活動を助けてきました。

その十八銀行でお金を借りたい人のため、カードローンの特徴と審査スピード、お金を借りる方法・返済方法などに関して、分かりやすく解説します。


<メニュー>

十八銀行の扱うカードローン2種類

十八銀行の扱うカードローンは、十八銀行カードローン・<18>カードローン優待席(プレミアシート)の2種類です。各商品の違いは、下の表を参照下さい。

十八銀行カードローン <18>カードローン優待席(プレミアシート)
最高限度額 800万円 300万円
貸付利率 年2.0%~年14.6% 年4.5%
特徴 ・十八銀行に口座がなくても利用可能。
・年収、勤続年数の基準がなく、幅広い人が利用できるカードローン。
・十八銀行で住宅ローンを組むもしくは組んだ人のためのカードローン。
・審査通過者全員に一律の貸付利率を適用。

 

以下では、十八銀行の2種類のカードローンの基本スペックをより詳しく解説します。

十八銀行カードローンの基本情報

十八銀行カードローンは、十八銀行の営業エリア(長崎・福岡・熊本・山口)に居住もしくは勤務する人を幅広く対象とした商品です。

最高限度額800万円までと設定が高いため、まとまったお金の要り用も相談できます。

限度額 10 万円以上 800 万円以内(10 万円単位)
貸付利率 年2.0%~年14.6%
担保・保証人 不要
保証会社 エム・ユー信用保証株式会社
返済方法 ATMから入金もしくは口座振替
公式HP こちら

 

十八銀行カードローンの居住・勤務地以外の利用条件は、以下3点で、パートやアルバイトで働く人も、安定した収入の条件をクリアできれば、カードローンを契約できます。

・お申込時年齢満 20 歳以上、満 70 歳未満の方
・安定した収入がある方 ※パート・アルバイト、年金受給者も可能
・保証会社(エム・ユー信用保証株式会社)の保証が得られる方

一部引用:https://www.18bank.co.jp/personal/loan/jhcardloan/pdf/shouhinsetsumeisho.pdf?prm=20190401

<18>カードローン優待席(プレミアシート)の基本情報

十八銀行「カードローン優待席(プレミアシート)」は、次の条件を満たす人が利用できるお得意様向け商品です。条件を満たす人であれば、年4.5%と魅力的な利率で契約できます。

(1)十八銀行で住宅ローンをお借入中(お借入予定)の方
(2)お申込時年齢満 20 歳以上満 60 歳以下の方
(3)前年度税込年収(自営業者の場合は年間所得)が 300 万円以上の方
(4)同一勤務先または同一事業に、3 年以上勤務または営業されている方
(5)保証会社(株式会社十八カードまたは株式会社セディナ)の保証が得られる方

引用:https://www.18bank.co.jp/personal/loan/free/premiere_card.pdf?param=20190401

限度額 50 万円以上 300 万円以内(10 万円単位)
貸付利率 年4.5%
担保・保証人 不要
保証会社 株式会社十八カードまたは株式会社セディナ
返済方法 毎月10日に十八銀行口座から引落し
公式HP こちら

 

十八銀行のカードローンは即日融資を受けられる?

十八銀行のカードローンは即日融資を受けることができません。

十八銀行に限ったことではなく、銀行のカードローンは原則的に即日融資ができない商品。

審査申込から融資までに1週間はかかることが多いため、余裕を持ったスケジュールで手続きしましょう。

※即日融資を希望する方は「お金借りる窓口【公式】」をご覧ください。

ちなみにですが、即日融資の可否に関し、電話による確認を試みたところ「お客様の発信された地域は指定地域外のため」といったアナウンスが流れました。

十八銀行の営業エリア外からの問い合わせは受付けないシステムである様子ですので、申込前の相談を希望する人は、エリア内から連絡しましょう。

十八銀行のカードローン 審査申込から融資までの流れ

次に、十八銀行カードローンと<18>カードローン優待席(プレミアシート)の手続き手順を紹介します。

カードローンごとの手続き方法や必要書類を理解し、スムーズに手続きしましょう。

十八銀行カードローンの審査申込手順

十八銀行カードローンの申込手順は、口座のある人・ない人で異なります。口座がある人はWEB完結契約が可能。口座のない人の場合は、店頭もしくはFAX・郵送による手続きが必要です。

◎十八銀行の口座がある人

1.パソコン・スマートフォンから申込を行う。
2.Eメールで送付されるURLから審査結果を確認する。
3.必要書類を十八銀行に提出して契約手続きを行う。
4.ローンカードの郵送を待ち、ATMからキャッシングする。

◎十八銀行の口座がない人
1.パソコン・スマートフォンから申込を行う。
2.電話による審査結果の連絡を受ける。この時に、契約方法(店頭・FAX・郵送)の希望を伝える。
3.十八銀行店頭・FAX・郵送のうち選択した方法で、必要書類提出と契約手続きを行う。
4.手続き完了次第、十八銀行からローンカードが発送される。

十八銀行カードローンの必要書類

十八銀行カードローンの手続きを行う際には、以下の書類を提出します。本人確認書類は全ての人が必要・収入を証明する書類は限度額50万円超を希望する人だけが必要です。

本人確認書類 運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード(写真つき)・健康保険証+現住所記載の公共料金領収書等のうちいずれか 1 点を用意します。
収入を証明する書類
※限度額50万円超を希望する人だけ。
源泉徴収票・公的所得証明書・確定申告書(税務署受付印があるもの。受付印がない場合は、納税証明書その 2を添付)などから1点を提出します。

 

<18>カードローン優待席(プレミアシート)の審査申込手順

カードローン優待席(プレミアシート)の申込は、インターネットから行います。

審査申込から融資の流れは、次の通りで、インターネットだけで手続きを完結することはできず、十八銀行店頭もしくは郵送によるやり取りが必要です。

1.パソコン・スマートフォンから申込を行う。
2.十八銀行から審査結果の通知を受け、来店型(店頭で手続きする方式)・来店不要型(郵送で手続きする方式)の選択を行う。
3.希望した方法で正式申込、契約手続きを行う。
4.手続き完了次第ローンカードが十八銀行から発送される。

<18>カードローン優待席(プレミアシート)の必要書類

カードローン優待席(プレミアシート)の手続きには、以下の書類が必要です。十八銀行カードローンと比較して利用条件が厳しい分だけ多くの書類を提出しなければならず、準備の手間が発生します。

本人確認書類 運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード(写真つき)・健康保険証+現住所記載の公共料金領収書等のうちいずれか 1 点を提出します。
収入を証明する書類
※限度額50万円超を希望する人だけ。
源泉徴収票・公的所得証明書・確定申告書などからいずれか1点を提出します。
職場確認資料 健康保険証などを提出します。
返済口座に関する資料 返済口座の通帳と届け印を用意しましょう。

 

十八銀行の在籍確認は省略できる?

在籍確認とは、申告した勤務先情報が正しいことを調査するため、会社宛に電話をかける審査です。

十八銀行カードローンの申込画面には次のような記載が見られることから、原則的には在籍確認必須。会社宛の連絡の省略はできないものと考えて、申込を行いましょう。

※在籍確認のため勤務先へお電話させていただきます。
(会社名ではなく個人名でお電話いたします。)

引用: https://18bank.12000d.jp/Cw/request_agreement/webindex/021

十八銀行のカードローン・<18>カードローン優待席(プレミアシート)でお金を借りる方法

十八銀行カードローンでお金を借りる方法は、ATMもしくは振込です。<18>カードローン優待席(プレミアシート)の借入方法は、ATMに制限されます。

以下では、利用できるATMの種類や手数料、振込依頼の出し方に関して紹介するため、詳細を確認下さい。

ATMからのキャッシングでお金を借りる

十八銀行カードローンや<18>カードローン優待席(プレミアシート)では、以下のATMから借入を行うことが可能です。

十八銀行はもちろん、コンビニや提携金融機関のATMにも対応するため、借入場所には困りません。

◎借入に利用できるATM
十八銀行・ゆうちょ銀行・セブン銀行・E-net・ローソン・九州ATMネットワーク参加銀行(親和銀行・福岡銀行・熊本銀行・佐賀銀行・筑邦銀行・西日本シティ銀行・大分銀行・肥後銀行・宮崎銀行・鹿児島銀行)など

手数料無料でキャッシングを行うためには、十八銀行もしくは九州ATMネットワーク参加銀行のATMから平日8:45から18時の間に借入しましょう。

その他の金融機関のATMからお金を借りると、1回あたり110円もしくは220円の手数料が発生します。

振込融資でお金を借りる

十八銀行カードローンは、十八銀行の口座保有者限定で、振込融資に対応します。フリーダイヤルに電話をかけ、希望金額を伝えると、普通預金口座へと入金されるシステムです。

大手消費者金融やネット銀行のようにカードローンのマイページから依頼を行い、任意の金額を借りられるシステムではないため、使いやすいサービスとは言えません。

何らかの事情でATMに行くことが難しい時のお金を借りる方法として、覚えておくと良いでしょう。

十八銀行のカードローン・<18>カードローン優待席(プレミアシート)の返済方法

カードローンから借りたお金は、毎月決まった金額ずつ、返済を行う必要があります。

十八銀行カードローンと<18>カードローン優待席(プレミアシート)の返済方法を知り、計画的にお金を借りましょう。

十八銀行カードローンの返済方法

十八銀行カードローンの返済は、ATMから入金もしくは口座振替で行います。

2種類の返済方法があるとはいえ「どちらかの方法で行えばOK」というわけではありません。

「ATMを選択した人はずっとATMから入金する」「口座振替を選択した人はずっと口座振替で処理される」といったように、約束した方法に従って、毎月の返済を行います。

ATMから入金 毎月10 日の前日までに、所定の金額を入金します。
口座振替 毎月 10 日に所定の金額が十八銀行の口座から引落ししされ、自動的に返済を行います。

 

どちらの返済方法を選ぶ場合も、返済額の計算方法は同様です。次の表に従って判断された金額を約定返済額とみなし、支払いを行います。

前月返済日の最終利用残高 約定返済額
2,000円未満 全額
2,000円以上10万円未満 2,000円
10万円以上20万円未満 4,000円
20万円以降 100円単位で返済額+2,000円

 

<18>カードローン優待席(プレミアシート)の返済方法

カードローン優待席(プレミアシート)の返済は、十八銀行口座からの引落しです。次の表に従って決定された金額が処理されるため、忘れずに準備しましょう。

前月返済日の最終利用残高 約定返済額
30万円以下 5,000円
30万円超50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超200万円以下 3万円
200万円超300万円以下 4万円

 

十八銀行でカードローンでお金借りるメリットは?

長崎県から借入できるカードローンは、十八銀行のカードローン以外にも多くあります。あえて十八銀行でお金を借りるメリットは、以下3点です。

十八銀行カードローンは普通預金口座がなくてもOK

十八銀行カードローンの大きな強みは、普通預金口座の開設を行うことなく、カードローン利用ができる点です。

「闇雲に取引金融機関を増やしたくない」「それでも、メインバンクのカードローンは使えない」といった状況の人にとっては、非常に助かるポイントでしょう。

ただし、普通預金口座を持たない人がカードローン契約した場合、以下2点の制限事項が生じます。

1.自動引落しによるカードローン返済ができない
2.振込融資でお金を借りられない

この点を考慮し、口座開設を行うことなくカードローン利用する旨みがあるかを冷静に判断下さい。

借入診断ツールで契約可否の目安が分かる

十八銀行カードローンの商品情報ページでは、以下の項目を入力し、審査結果の目安を示す専用ツールを提供します。審査結果の目安があらかじめ分かるため、はじめてお金を借りる人も安心です。

◎借入診断ツールの入力項目
生年月日・性別、独身既婚・保険種類・他社借入状況

診断ツールで表示される内容は結果の目安に過ぎないものの「箸にも棒にもかからない」といった状況で申込を行うことは回避できます。

「私でも契約できるか」と不安を感じる人は、診断ツールの結果だけでも、調べてみてはいかがでしょうか。

カードローン優待席(プレミアシート)の魅力は圧倒的な低金利

カードローン優待席(プレミアシート)の貸付利率・年4.5%は、銀行のカードローンの中でもトップクラスの低金利なので、借入コストを気にする人には、非常に嬉しい特徴です。

現実問題として、住宅ローン返済中に他の金融機関のカードローンに申込を行っても、審査落ちするリスクがあります。

前もって十八銀行のカードローンを契約し、お金が必要な場面に備える、といった使い方も検討しましょう。

十八銀行でカードローンでお金借りるデメリットは?

どれほど優秀なカードローンにも、他の金融機関の商品と比較して、不便な点が存在します。

十八銀行のカードローンに申込を行う前に知っておきたいデメリットや注意点を確認下さい。

土・日・祝日のキャッシングは手数料が発生する

カードローンの醍醐味は、いつでも・どこでも・必要な金額を借入できるということです。

十八銀行カードローン・カードローン優待席(プレミアシート)のいずれも、土・日・祝日のATM手数料が有料の商品。

「必要な金額だけをその都度、借入する」といった使い方を行うと、借入コストがかさんでしまうケースもあります。

十八銀行カードローンは返済が長期化しやすい

十八銀行カードローンの特徴の1つは、最小返済額2000円という良心的な設計です。

実は、この特徴は、メリット・デメリットが表裏一体。

十八銀行の指定する返済額だけの支払いでは「いつまで経っても利用残高が減らない」といったことになりかねません。

たとえば、9万円の利用残高があったとします。

9万円÷2000円は45。貸付利率を加味しない簡易的な計算では、45ヶ月も返済を続けなくてはなりません。

10万円以下の借入に対して約4年も返済を行うことは、何となく損した気持ちになりませんか。

このような事態を避けるためにも、意識的な臨時返済を行い、積極的に返済を続けることが大切です。

初回から高額融資は期待できない

十八銀行カードローンは、最高限度額800万円の商品です。

しかし、初回から高額の枠を許可される人はごくわずかな層だけ。社会的な信頼度の高い職業である人・勤続年数が長く、安定した収入のある人など、特定層に限定されます。

収入にそぐわない限度額を希望したことが原因で審査落ちする可能性もあるため、地に足のついた水準に留めましょう。

十八銀行のカードローン以外の無担保ローン一覧

十八銀行では、カードローン以外にも多くのローンを扱い、多彩な需要に対応します。

十八銀行の扱う主要な無担保ローンを紹介するため、自分に合う商品選びの参考に活用下さい。

十八銀行フリーローン

十八銀行フリーローンは、クレジットカードや消費者金融からの借入の一本化に活用できるフリーローンです。

希望に応じて、十八銀行カードローンを付帯できます。

十八銀行フリーローンと十八銀行カードローンの貸付利率は同水準であるため、資金使途に応じた使い分けがおすすめ。

「引越費用として、50万円を借りたい。新生活で細かな出費がかさむため、カードローンも作っておきたい」といった時には、十八銀行フリーローンとカードローンの合わせ技をおすすめできます。

融資額 10万円以上 800万円以内
貸付利率 年3.8%~年13.8%
融資期間 1年以上 15年以内
担保・保証人 不要
保証会社 エム・ユー信用保証株式会社
年齢条件 申込時年齢満20歳以上、満70歳未満かつ完済時満79歳以下
勤続年数 基準なし
収入条件 安定した収入があること。
公式HP こちら

 

<18>フリーローン「優待席(プレミアシート)」

カードローン優待席(プレミアシート)のフリーローン版で、最高300万円までを年4.5%で借入できます。

他社ローンの借換利用も可能であるため、上手に活用することで、総返済額の圧縮が可能。勤続年数、年収等の条件をクリアできる人にとって、うまみの大きなフリーローンです。

融資額 10万円以上 300万円以内
貸付利率 年4.5%
融資期間 6ヶ月以上10年以内
担保・保証人 不要
保証会社 株式会社十八カードもしくは株式会社セディナ
年齢条件 申込時年齢満20歳以上満 65歳以下かつ完済時年齢満70歳以下
勤続年数 3年以上
収入条件 前年度税込年収(自営業者は年間所得) 300 万円以上
公式HP こちら

 

<18>カーライフローン 「車快人」

十八銀行のマイカーローンは、新車はもちろんのこと、中古車やバイク、ジェットスキー、カー用品の購入費用等に活用できます。

必要資金の110%まで借入が認められる点も大きな特徴で、100万円の自動車の購入に対して110万円の借入を行うなど、余裕を持った資金調達を実現できます。

融資額 10万円以上 1,000万円以内
貸付利率 変動金利 年3.2%、固定金利 年3.3%。取引状況に応じて左記よりさらに年1.3%割引。
融資期間 1年以上10年以内
担保・保証人 不要
保証会社 株式会社十八カードまたは株式会社セディナ
年齢条件 申込時に満18歳以上、完済時に満70歳以下。未成年は親権者の同意が必要。
勤続年数 基準なし
収入条件 安定した収入があること。
公式HP こちら

 

<18>教育ローン

十八銀行の教育ローンは、小学校以上の教育機関や予備校等に進学もしくは在学する子供の保護者が利用できます。

入学金や授業料、受験費用、留学費用など、幅広い資金が借入対象で、他社教育ローンの借換利用も認められます。

融資額 10万円以上 1,000万円以内(1万円単位)
10万円以上500万円以下 ※医学部・歯学部などは最高1,000万円。
貸付利率 変動金利 年3.4%、固定金利 年3.5%。取引状況に応じて左記よりさらに年1.1%割引。
融資期間 16年6ヶ月以内 ※在学期間は元金の返済を据置可能。
担保・保証人 不要
保証会社 株式会社十八カードまたは株式会社セディナ
年齢条件 申込時に満20歳以上満70歳以下かつ完済時に満75歳未満の人
勤続年数 基準なし
収入条件 安定した収入があること。
公式HP こちら

 


このページの先頭へ