宮崎銀行でお金を借りる【みやぎんパートナーカードローン おまかせくん・SaKuLa】

宮崎県民から「みやぎん」の愛称で親しまれ、地域密着経営を続けてきた宮崎銀行では、みやぎんほっと・みやぎん住まいのプラザなど、ライフステージに応じたお金の相談窓口を用意して、地元の人の生活を支えてきました。

その宮崎銀行(みやぎん)でお金を借りたい個人のために、「みやぎんパートナーカードローン おまかせくん」「みやぎんパートナーカードローンSaKuLa」の手続き方法やお金を借りる方法を解説します。


<メニュー>

宮崎銀行の扱うカードローン2種類

宮崎銀行には「みやぎんパートナーカードローン おまかせくん」「みやぎんパートナーカードローンSaKuLa」と2種類のカードローンが存在します。2種類のカードローンの主な違いは、下の表を参照下さい。

みやぎんパートナーカードローン おまかせくん みやぎんパートナーカードローン SaKuLa
最高限度額 500万円 200万円
貸付利率 年6.0%~年14.5% 年11.4%~年14.6%
利用条件 ・申込時の年齢が満 20歳以上、満75歳未満。
・安定継続した収入のある人
・保証会社の保証を受けられる人。
・申込時の年齢が満20歳以上、満60歳以下。
・宮崎銀行と取引のある人。
・保証会社の保証を受けられる人。
在籍確認 原則、必須 不要
パート・アルバイト 利用可能。貸付利率や限度額は審査によって決定。 限度額50万円まで・貸付利率14.6%であれば、利用可能。
保証会社 アコム株式会社 株式会社宮崎信販
こんな人におすすめ ・毎月の返済負担は極力軽く、コツコツ返していきたい人
・店頭に行くことなく、WEB完結手続きを行いたい人
・消費者金融が保証会社のカードローンに抵抗を感じる人
・借りたお金は極力早く返済し、安全な借入を希望する人

 

以下では、宮崎銀行の各カードローンの基本情報と特徴をより詳しく解説します。

みやぎんパートナーカードローン「おまかせくん」の基本情報

みやぎんパートナーカードローン「おまかせくん」は、申込から契約の全てをインターネットで完結できる商品です。

上の表で紹介した通り、パートやアルバイトで働く人も借入可能。宮崎銀行の営業エリアに居住もしくは勤務する人を幅広く受け入れます。

限度額 10万円以上500万円以内
貸付利率 年6.0%~14.5%
担保・保証人 不要
保証会社 アコム株式会社
返済方法 ATMから入金もしくは口座振替
公式HP こちら

 

みやぎんパートナーカードローン「SaKuLa」の基本情報

みやぎんパートナーカードローン「SaKuLa」は、宮崎銀行利用者をターゲットとした商品です。

カードをたくさん使用した月・それほど使用しなかった月で返済額が変動することはなく、一定額を返済するルール。そのため、返済計画を立てやすく、カードローン初心者に適したローンと言えるでしょう。

限度額 20万・30万・50万・100万・200万から選択
貸付利率 年11.4%~14.6%。パート、アルバイト
担保・保証人 不要
保証会社 株式会社宮崎信販
返済方法 限度額に応じた定額を自動引落し
公式HP こちら

 

宮崎銀行のカードローンは即日融資を受けられる?

みやぎんパートナーカードローン「おまかせくん」・みやぎんパートナーカードローン「SaKuLa」のどちらを選択したとしても、即日融資を受けることができません。

宮崎銀行のフリーダイヤルに電話をかけ、手続きにかかる時間確認したところ、次のような回答でした。

「審査結果が出るまでに2営業日から3営業日は必要です。手続きを全て行い、申込からご利用までですと、10日から2週間と考えて下さい」

おまかせくん・SaKuLaで「どちらが早い」ということはなく、いずれに申込を行う場合も、上記の期間が必要とのこと。

即日融資はできないことを理解した上で「少しでも早く」という希望がある場合には、電話や窓口の担当者に伝えてほしい、といった説明もなされました。

宮崎銀行のカードローンにこだわらなければ、より対応力に優れたローンが少なからず存在します。お金が必要なタイミングまでの期間を冷静に見極め、後悔しない判断を行いましょう。

急いでお金を借りたい方、即日融資をしてくれる金融機関をお探しの方は「お金借りる窓口TOPページ」をご覧ください。

宮崎銀行のカードローン 審査申込から融資までの流れ

次に「みやぎんパートナーカードローン おまかせくん」「みやぎんパートナーカードローンSaKuLa」の手続き手順を紹介します。

カードローン契約を行うための必要書類も確認し、スムーズな借入を目指して下さい。

みやぎんパートナーカードローン おまかせくんの審査申込手順

おまかせくんの審査申込方法は、電話・FAX・インターネットから選択できます。

スムーズに手続きを行うためには、インターネット経由の申込がおすすめ。申込から審査、カードローン契約までの手順は、次のように進みます。

◎宮崎銀行の口座がある人
1.宮崎銀行の口座情報を入力し、本人確認を受ける。
2.必要事項を入力し、カードローンの申込を行う。
3.電話によって、審査結果の通知を受ける。
4.契約手続きを行い、振込融資を受ける。(希望者のみ)
5.ローンカードの郵送を待ち、ATMからキャッシングする。

◎宮崎銀行の口座がない人
1.パソコン・スマートフォンから申込を行う。
2.電話による審査結果の連絡を受ける。この時に、契約方法(店頭・FAX・郵送)の希望を伝える。
3.宮崎銀行店頭・FAX・郵送のうち選択した方法で、必要書類提出と契約手続きを行う。
4.手続き完了次第ローンカードが発送される。

みやぎんパートナーカードローン おまかせくんの必要書類

全ての人が提出する書類は、本人確認書類なので、運転免許証やパスポートなど、顔写真付き公的証明書で対応しましょう。

その他に、50万円を超える限度額を希望する人は、所得証明資料が必要なので、源泉徴収票や確定申告書など所得水準を証明できる書類の中から1点を提出下さい。

みやぎんパートナーカードローンSaKuLaの審査申込手順

SaKuLaの審査申込方法は、電話・FAX・インターネットから選択できます。

いずれの方法を選択した場合にも、申込後の流れは変わりません。審査結果の回答を受けた後に必要書類を提出し、カードローンを契約します。

1.希望する方法によって、申込を行う。
2.勤務先もしくは自宅に対する電話による、審査結果の通知を受ける。
3.宮崎銀行に来店もしくは郵送によって書類提出、契約を行う。
4.ローンカードの発送を待ち、キャッシングを行う。

みやぎんパートナーカードローンSaKuLaの必要書類

SaKuLaの契約を行うためには、次の書類が必要です。

本人確認書類として、運転免許証及び健康保険証の2種類が必要である点にはご注意下さい。提出書類が多い代わりに在籍確認を行わず、勤務先に対する電話連絡を省略できます。

・運転免許証
・健康保険証
・返済口座のお届印
・契約限度額50万円超の場合、所得確認資料

審査時の在籍確認は省略できる?

カードローン契約にあたり、気になることの1つが、会社に対する連絡ではないでしょうか。宮崎銀行のカードローン2種類の在籍確認について、フリーダイヤルに電話をかけ、確認を行いました。聞き取り内容の要旨だけを紹介すると、次のような内容です。

「おまかせくんは、仮審査結果が出た後に在籍確認を行ういます(省略はできません)。ただし、仮審査通過の返事を行う時に在籍確認について説明し、同意を得た上で電話するため、 “知らない間にかかってきた”という状況にはなりません。SaKuLaの方だと、基本的には電話しないです。」

おまかせくん・SaKuLaは保証会社が異なります。宮崎銀行グループの保証会社が審査を行うSaKuLaの方はより柔軟な対応が可能であるため、在籍確認不要でもカードローンを契約できます。

在籍確認の電話がないカードローンをお探しの方は「職場に電話連絡なしのカードローンでお金借りる方法」をご覧ください。

宮崎銀行「おまかせくん」「SaKuLa」でお金を借りる方法

「みやぎんパートナーカードローン おまかせくん」「みやぎんパートナーカードローンSaKuLa」の借入は、ATMから行います。

借入できるATMの種類や手数料について知り、相性判断の参考資料として活用下さい。

借入できるATM

ローンカードをATMに挿入し、希望金額を入力して、お金を借りる方法です。借入可能なATMは下記に記載しますが、コンビニや九州エリアの地方銀行など、あらゆる金融機関のATMから借入を行えるため、キャッシング場所には困りません。

みやぎんコンビニATMサービス セブン銀行・E-net・ローソン
九州ATMネットワーク 宮崎銀行・親和銀行・福岡銀行・熊本銀行・佐賀銀行・筑邦銀行・西日本シティ銀行・大分銀行・肥後銀行・鹿児島銀行
その他提携ATM MICS加盟金融機関・ゆうちょ銀行・イオン銀行など

 

手数料無料でお金を借りるためには?

ATMからキャッシングを行う時に気になるのが手数料ですよね。

コスト0円でキャッシングを行うためには、九州ATMネットワーク参加行のATMを使用し、平日8:45から18時の間に借入しましょう。

その他の時間帯や曜日にATMからお金を借りると、1回あたり110円もしくは220円の手数料が必要です。

借入に伴うコスト意識を大切に、カードローンと良好なおつきあいを行いましょう。

宮崎銀行カードローンの返済方法

「みやぎんパートナーカードローン おまかせくん」「みやぎんパートナーカードローンSaKuLa」の大きな違いは、毎月の返済額の決まり方です。

以下の内容に目を通し、違いを正しく理解した上、宮崎銀行のカードローンを契約しましょう。

みやぎんパートナーカードローンおまかせくんの返済方法

おまかせくんの返済は、宮崎銀行に口座がある人・ない人で異なります。

宮崎銀行に口座がある人:毎月10日に普通預金口座から引落し。
宮崎銀行に口座がない人:毎月10日が返済期日。期日からさかのぼって2週間の間に、規程の額を返済する

返済額の決定は、次の表に従います。下記以上の金額を自主的に入金し、臨時返済を行うことも可能です。

利用残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超30万円以下 6,000円
30万円超40万円以下 8,000円
40万円超50万円以下 1万円
以降、借入金額が 10万円増すごとに 2,000円を追加

 

みやぎんパートナーカードローンSaKuLaの返済方法

SaKuLaの返済は、毎月10日・指定口座からの引落しで行います。以下の表に従って決定された返済額が処理されるため、お金を入れておきましょう。

限度額 毎月の返済額
20万・30万・50万コース 1万円
100万コース 2万円
200万コース 3万円

 
上でも軽く触れた通り、カード利用の多い月・少ない月で返済額が変動することはなく、一律の設定です。

限度額50万円コースの契約なら1万円、100万円コースの契約なら2万円といったように、一定ペースの返済を行います。

宮崎銀行カードローンでお金を借りるメリットは?

宮崎県に住む人が利用できるカードローンは、宮崎銀行の商品以外にも多くあります。

「みやぎんパートナーカードローン おまかせくん」「みやぎんパートナーカードローンSaKuLa」の特徴を知り、後悔しない判断を行いましょう。

宮崎・鹿児島県内で約9万人が利用する安心感

カードローン選びにおいて、信頼度や実績を気にする人も多いのではないでしょうか。

おまかせくんは、宮崎・鹿児島県内で約9万人(※公式ホームページ掲載の数字)が契約する信頼度の高い商品。宮崎県・鹿児島県の人口合計・約267万人のうち約3%が利用する計算です。

カードローンとの付き合い方は人それぞれ異なるため「実績豊富だから安心」と言い切ることはできません。

それでも、「安心してカードローンを使うために実績豊富な商品を選択する」という判断は、合理的な考え。

お金を借りる行為に苦手意識を持つ人にこそ、みやぎんパートナーカードローン おまかせくんをおすすめします。

「おまかせくん」は年金受給者でもお金を借りられる

おまかせくんの利用対象は満75歳未満と幅広く、年金受給者も利用できます。銀行のカードローンは上限年齢を満65歳もしくは満70歳とすることが多い中で、良心的な設定です。

年金受給者がお金を借りる手段として公的機関の支援制度を活用する方法があるものの、手続きにかかる時間が難点です。

急ぎのお金の要り用には、おまかせくんのように、年金受給者も利用できるカードローンを検討できます。

「SaKuLa」には自動融資機能を付加可能

みやぎんパートナーカードローンSaKuLaには、自動融資機能(口座残高がマイナスになった時、自動的に融資を行う機能)を付加できます。

この借入機能があれば、「クレジットカードの支払いを忘れていた」「公共料金の引落し資金が足りない」といった失敗の回避が可能。頻繁な利用は禁物ですが、いざという時のため、あると便利な機能と言えます。

宮崎銀行でカードローンでお金を借りるデメリットは?

宮崎銀行のカードローンに限らず、どれほど魅力的な商品にも、申込前に理解したいデメリットや注意点が存在します。

「みやぎんパートナーカードローン おまかせくん」「みやぎんパートナーカードローンSaKuLa」に関して、最低限知っておきたいデメリットや注意点は、以下のような内容です。

居住地もしくは勤務地が宮崎銀行・営業エリアに制限される

おまかせくん・SaKuLaのいずれも、全国からの申込が不可能です。「東京、大阪を除く宮崎銀行の営業エリアに居住もしくは勤務する人」といった制限事項をクリアする人しか申込を行うことができません。

現状では制限事項をクリアできても、将来的な転勤や引越で、解約を余儀なくされることもあります。

転勤が多い・引越を控えているといった事情があれば、宮崎銀行以外の選択肢を検討しましょう。

郵送物やローンカードの発行を省略できない

次に、郵送物やローンカードの発行が省略できず、家族バレリスクを伴う点です。

銀行から頻繁にダイレクトメールや封筒が届く人ならまだしも、突然の郵送物到着は、家族の不安をあおるもと。本人の不在時に郵送物が届いた時の言い訳を考えておかないと、困った事態になりかねません。

一部の消費者金融では、明細書など全ての書類をオンラインで処理し、郵送物を省略するサービスを行います。

また、一部の地方銀行のカードローンは、専用カードの発行を省略し、キャッシュカードにローン機能を付加する方式の選択が可能。

「どうしても、家族に内緒でお金を借りたい」といった人は、本当に宮崎銀行のカードローンで良いのかを今一度検討しましょう。

「SaKuLa」の申込はWEB完結手続きを選択できない

申込の流れのところで見たように、SaKuLaの契約を行うためには、来店もしくは郵送による手続きが必要です。

インターネット経由で完結できるわけではないため、できるだけ手間なく契約したい人には不向き。

店頭に行く・書類を受け取り返送するといった作業を面倒に感じ、後回しとしてしまうと、申込から融資までの期間は長くなります。

宮崎銀行のカードローン以外の無担保ローン一覧

お金の使い道や希望する金額によっては、他の無担保ローンを活用した方が有利となるケースもあります。

宮崎銀行の扱う主な無担保ローンを知り、本当にカードローンで良いのかを改めて検討しましょう。

フリーローン「いーじぃポケット」

宮崎銀行「いーじぃポケット」は、専業主婦・パート・アルバイトも借りられるフリーローンで、最大500万円を15年返済で借入できます。

宮崎銀行に口座がある人でれば、WEB完結契約の選択も可能。勤続年数・年収基準が存在するものの高いハードルではないため、幅広い層の人が契約できます。

融資額 10万円以上500万円以内
貸付利率 年4.5%~年14.6%
融資期間 6ヵ月以上15年以内
担保・保証人 不要
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
年齢条件 申込時に満20歳以上満65歳以下かつ完済時に満80歳以下の人
勤続年数 1年以上
収入条件 税込年収200万円以上
公式HP こちら

 

フリーローン「ひまわりローン」

宮崎銀行との取引に応じて優遇利率が適用されるフリーローンで、「たまるーじ倶楽部」のポイントに応じ、最大2%の優遇利率が適用されます。

ひまわりローンで審査落ちした場合には、「いーじぃポケット」のリトライ制度があるため安心。

自動的にいーじぃポケットの審査へ回され、融資可否の判断を行います。

融資額 10万円以上300万以内
貸付利率 年10.0%。左記よりさらに年0.5%から2.0%の優遇可能。
融資期間 6ヵ月以上10年以内
担保・保証人 不要
保証会社 株式会社 宮崎信販
年齢条件 借入時に満20歳以上、満73歳未満の人。100万円超の融資は65歳以下の人。
勤続年数 2年以上
収入条件 税込年収150万円以上
公式HP こちら

 

おまとめ資金専用ローン「おまとめ1(ワン)」

宮崎銀行「おまとめ1(ワン)」は、借金の一本化に特化したフリーローンなので、資金使途は、複数ローンのおまとめ資金に限定されます。

宮崎銀行のおまとめローンは、年4.5%から14.5%と銀行のカードローンらしい魅力的な利率が特徴。現在のローンの貸付利率がこの水準以上の人は、検討する価値があります。

融資額 10 万円以上500万円以内
貸付利率 年4.5%~14.5%
融資期間 6ヵ月以上10年以内
担保・保証人 不要
保証会社 アイフル株式会社
年齢条件 借入時に満20歳以上、満69歳以下・完済時年齢が満75歳以下の人
勤続年数 基準なし
収入条件 安定した収入があること。学生、専業主婦、年金収入のみは不可。
公式HP こちら

 

みやぎん マイカーローン

みやぎん マイカーローンは、マイカーや船舶、電動自転車、電動車椅子など、あらゆる「乗り物」の購入に活用できるローンです。

乗り物本体だけではなく、車検・修理費用や免許取得費といった関連費用の借入も可能。

下取りに出すマイカーのローン残高や家族のための借入も認められる柔軟設計が特徴です。

融資額 10万円以上1,000万円以内
貸付利率 固定金利 1.5%~1.6%・変動金利 1.2%~1.3% ※2019年10月現在。特別金利キャンペーン期間の数字。
融資期間 6ヵ月以上15年以内
担保・保証人 原則不要
保証会社 株式会社宮崎信販
年齢条件 借入時に満20歳以上、完済時に満75歳未満である人
勤続年数 基準なし
収入条件 安定継続した収入があること
公式HP こちら

 

みやぎん 教育ローン

みやぎん 教育ローンは、小学校から大学院まで、幅広い年代の子供のために活用できる教育ローンで、仮審査申込から融資まで最短4営業日とスピーディーな対応が魅力です。

融資額500万円までであれば、申込者本人の教育資金に活用も可能。各種専門学校や大学院の通学資金を借入できます。

融資額 10万円以上1,000万円以内
貸付利率 固定金利 年2.0%(保証料別 0.5%)、変動金利年1.7%(保証料別 0.5%)※2019年10月現在。特別金利キャンペーン期間の数字。
融資期間 6ヵ月以上15年以内
担保・保証人 原則不要
保証会社 株式会社宮崎信販
年齢条件 借入時に満20歳以上、完済時に満70歳未満である人
勤続年数 基準なし
収入条件 安定継続した収入があること
公式HP こちら

 


このページの先頭へ