大光銀行でお金を借りる「たいこうカードローンEX」「LUXZO」審査申込

大光銀行は、新潟県内に62支店・新潟県外に8支店を構える第二地方銀行です。

大光銀行の「たいこうカードローンEX」「大光銀行カードローン LUXZO」金利や限度額など商品の特徴や、審査申込方法、お金借りる方法、返済方法を紹介します。


大光銀行のカードローン2種類の基本情報

冒頭でも触れた通り、大光銀行の扱うカードローンは、「たいこうカードローンEX」「大光銀行カードローン LUXZO」の2種類です。

ここでは、「たいこうカードローンEX」「大光銀行カードローン LUXZO」の利用条件や貸付利率、保証会社など、基本的な情報を紹介します。

たいこうカードローンEX

たいこうカードローンEXは、利用条件が厳しい代わりに魅力的な条件が適用される商品です。

マイホーム所有者や大光銀行で住宅ローン返済中の人・公務員や医師、士業者は、より優遇されたタイプのたいこうカードローンEXを契約可能。

たいこうカードローンEXの内部でさらに3タイプに細分化され、条件を満たすものに申込するイメージです。

【1】たいこうカードローンEX(通常タイプ)

貸付利率 固定金利 年12.0%
限度額 10万円以上300万円以内
主な利用条件 ・申込時に満20才以上満60才未満であること
・居住地もしくは勤務地が各支店の営業区域内であること
・現住所に1年以上居住する人
・現在の勤務先で正社員・正職員として1年以上の勤務実績。自営業者は2年以上の営業実績が必要。
・前年度の税込年収が180万円以上であること
担保・保証人 不要
保証会社 大光銀行の指定する会社
借入方法 ATM・自動融資・振込融資
返済方法 普通預金口座からの定額引落
詳細URL https://www.taikobank.jp/loan/card-ex.php

 

【2】たいこうカードローンEX【タイプJ】

貸付利率 変動金利 短期プライムレート+年2.5%(※)。大光銀行で住宅ローンを利用中の人は、審査結果によって0.5%または0.625%優遇。
限度額 勤労者・開業医・弁護士・公認会計士・税理士:
20万円~300万円
自営業:20万円~100万円
主な利用条件 通常タイプの利用条件を全て満たし、以下の追加条件をクリアできる人のみが利用できます。

・自己および扶養する家族が居住するための住宅を所有する人、または自己が居住するための住宅を取得するため、大光銀行の住宅ローンを組んだ人。

・上記住宅に住宅ローン以外の担保設定、差押、仮差押、仮処分等や消費者金融からの借入にかかる設定がないこと。

・前年税込年収300万円以上であること。

・勤労者や開業医、弁護士・公認会計士・税理士は、現勤務先・職業で1年以上勤務・営業していること。自営業者は現職業で2年以上営業していること。

 

【3】たいこうカードローンEX【タイプL】

貸付利率 変動金利 短期プライムレート+年2.0%。申込時に毎月給与振込額8万円以上の実績がある、またはたいこうツインスマイルカード所有者は、年0.5%を優遇。
限度額 20万円~300万円
主な利用条件 通常タイプの利用条件を全て満たし、以下の追加条件をクリアできる人のみが利用できます。

・公務員(正職員)、上場企業及び上場企業等に準ずる法人に勤務する正社員(常勤役員を含みます)、国家資格をもって開業する医師・弁護士・司法書士・公認会計士・税理士・弁理士等

・前年税込年収400万円以上であること。

・公務員は1年以上(新卒者は6ヶ月以上)、上場会社社員は正社員として1年以上勤務すること。開業医等は開業から1年以上経過していること。

 

大光銀行カードローンLUXZO

大光銀行カードローン LUXZOは、居住年数や勤続年数、年収の制限がない商品で、大光銀行に口座のある人なら、インターネット申込・契約手続きを行うことも可能。

「できるだけ、審査難易度の低い商品」と考える人は、大光銀行カードローン LUXZOを選択しましょう。

名称 大光銀行カードローン LUXZO
貸付利率 年3.8%~14.0%
限度額 10万円以上200万円以内
主な利用条件 ・申込時の年齢が満20歳以上60歳未満の人
・安定した収入のある人
・居住地もしくは勤務地が各支店の営業区域内であること
担保・保証人 不要
保証会社 オリックス・クレジット株式会社
借入方法 ATM・振込融資
返済方法 限度額に応じた定額引落し。
詳細URL https://www.taikobank.jp/loan/card_luxzo/

 

大光銀行カードローンは即日融資を受けられる?

結論からお伝えすると、たいこうカードローンEX・大光銀行カードローン LUXZOのどちらを選択したとしても、即日融資は不可能です。

※即日でお金を借りたい方は「お金借りる窓口TOP」をご確認ください。

たいこうローンスクエア新潟に電話をかけ、聞き取りした内容の要旨を下記します。

「たいこうカードローンEXの審査には、2週間から3週間程度かかることが多い。大光銀行カードローン LUXZOの審査も、同程度の期間が必要で、いずれを選択したとしても、申込から融資までだと3週間から1ヶ月程度は見てほしい」

最短2~3営業日で審査結果の分かる銀行カードローンも多い中、大光銀行のカードローンは慎重な審査姿勢と言わざるを得ません。

大光銀行のカードローンに申込を行う際には、審査時間が非常に長いので、余裕を持ったスケジュールをおすすめします。

大光銀行カードローンの申込から融資までの流れ

ここでは、「たいこうカードローンEX」「大光銀行カードローン LUXZO」の申込から融資までの流れを紹介しますので、選択できる申込方法や必要書類の種類を理解し、スムーズに手続きしましょう。

たいこうカードローンEXの申込・手続き手順

たいこうカードローンEXの申込方法は、店頭窓口に制限されます。

たいこうカードローンEXは、インターネット経由の申込はできないため、ご注意下さい。

たいこうカードローンEXの申込から融資までは、次のように進みます。

1.大光銀行の支店に行き、たいこうカードローンEXに申込む。
2.大光銀行・保証会社が申込内容を審査し、結果を通知してくれる。
3.審査通過者は再度支店を訪問し、たいこうカードローンEXの契約手続きを行う。このタイミングで、大光銀行に必要書類を提出します。
4.ローンカードの発行を受け、融資を受ける(キャッシングを行う)。

たいこうカードローンEXの必要書類

たいこうカードローンEXの必要書類は、タイプによって異なります。上位のタイプに申込を行うためには、しかるべき書類による信用力の証明が必要です。

通常タイプ 1.本人確認書類(運転免許証等
2.年収確認書類
タイプJ 通常タイプの必要書類+以下の書類を提出します。
・居住物件の不動産登記事項証明書等
・開業医・弁護士・公認会計士・税理士は、資格を証明するもののコピー
タイプL 通常タイプの必要書類+以下の書類を提出します。
・開業医・弁護士・公認会計士・税理士は、資格を証明するもののコピー

表内、一部引用:https://www.taikobank.jp/img/pdf140106/taikobank37.pdf

大光銀行カードローンLUXZOの申込・手続き手順

大光銀行カードローンLUXZOの申込は、Web経由が便利です。

以下の手順で、大光銀行カードローンLUXZOの手続きを行うと、来店不要で契約可能。大光銀行に口座を持たない人でも銀行に行く手間なく、カードローンを契約できます。

0.大光銀行に口座のない人は、口座開設を行う。アプリ経由の申込・郵送、Web経由の契約手続きなら、支店に行くことなく口座開設可能です。
1.大光銀行のホームページから、大光銀行カードローンLUXZOに申込む。
2.審査結果の通知を受ける。
3.ローンカードの暗証番号、返済口座の届出用紙を郵送で受け取り、必要事項を記入して返送する。
4.ローンカードの発行を受け、融資を受ける(キャッシングを行う)。

大光銀行カードローンLUXZOの必要書類

大光銀行カードローンLUXZOの契約を行うためには、次の書類が必要です。

大光銀行カードローンLUXZOのローンカードは、本人限定郵便で発送されることから、身分証明書を提示できる本人しか、受け取ることはできません。

所得証明書 限度額が50万円を超える場合、年収を確認できる書類を提出します。※50万円以下の場合でも所得証明書類が必要場合あり。
本人確認資料 審査時に本人確認書類を提出します。また、大光銀行カードローンLUXZO専用のローンカードが本人限定受取郵便で郵送されるので、受け取り時にも本人確認資料が必要です。

 

審査時に在籍確認は省略できる?

勤務先への電話を省略できるかどうかについて、たいこうローンスクエア新潟に問い合わせ、確認を行いましたので、聞き取り内容の要旨を下記します。

「大光銀行カードローンLUXZOは電話による在籍確認を必ず行う。たいこうカードローンEXは申込時に面談するため、基本的には行わない。」

話し振りから判断するに、たいこうカードローンEXの申込時の窓口訪問は、対面審査といった意味合いも持つようですので、人間性や信頼度のチェックを受けるものと考え、誠意を持った対応を行いましょう。

在籍確認のないカードローンをお探しの方は職場に電話連絡なしのカードローンでお金借りる方法をご覧ください。

大光銀行のカードローンでお金を借りる方法

自分に合うカードローンを選ぶにあたり、借入場所やお金を借りる方法を気にする人も多いのではないでしょうか。たいこうカードローンEX・大光銀行カードローンLUXZOの使い方を正しく理解し、利用開始に備えましょう。

たいこうカードローンEXでお金を借りる

たいこうカードローンEXでお金を借りる方法は、ATM・自動融資・振込融資の3種類です。

ATM 大光銀行・セブン銀行・ゆうちょ銀行・イオン銀行などのATMからキャッシングを行う方法。大光銀行・セブン銀行ATMは、平日8:45から18時の手数料が無料。その他の曜日・時間帯に行う借入・他のATM経由の取引には、110円もしくは220円の手数料が発生します。
自動融資 総合口座に残高不足が生じた際、自動的に融資を行う方法。ただし、大光銀行の積立商品に入金するお金の請求・ローン返済を行うための引落しなどは対象外です。

例:総合口座残高1万円の時に3万円の引落し請求
→2万円のカードローン利用として、自動的に処理される。

振込融資 カードローンを契約した店舗の窓口で専用用紙を提出し、指定口座への入金を受ける方法。振込融資のオンライン請求はできないため、銀行の店頭にある帳票(専用用紙)に必要事項を記入し、提出する手間が発生します。

 

大光銀行カードローンLUXZOでお金を借りる

大光銀行カードローンLUXZOのお金を借りる方法は、ATMもしくは振込融資に限定されます。

大光銀行カードローンLUXZOが利用できるATMの種類や手数料は、たいこうカードローンEXと同じなので、最寄りのATMまで出向き、キャッシングを行って下さい。

◎ 振込融資
大光銀行カードローンLUXZOの場合は、たいこうパーソナルe-バンキング(インターネットバンキング)経由の振込融資が可能です。非常に便利なサービスなので、カードローンを契約次第、インターネットバンキングの手続きも行いましょう。

【たいこうパーソナルe-バンキングの申込方法】
1.利用申込書に必要事項を記入し、店頭で提出もしくは郵送する。
2.2週間程度で「契約手続き完了のお知らせ」が郵送される。
3.正式なパスワードを登録し、たいこうパーソナルe-バンキングにログインする。

大光銀行のカードローン 返済方法

カードローンで借りたお金は、大光銀行指定の方法に従い、遅滞なく返済しましょう。

以下では、たいこうカードローンEX・大光銀行カードローンLUXZOの約定返済日・約定返済額について紹介します。

たいこうカードローンEXの返済

たいこうカードローンEXの返済は、毎月10日・普通預金口座からの引落しで行います。以下の表の金額を忘れずに準備しましょう。

契約額 約定返済額
10万円、20万円、30万円 5,000円
50万円 1万円
100万円、150万円、200万円、250万円、300万円 15,000円

 

たいこうカードローンEXは、毎月の引落しだけではなく、随時返済や一括返済を行うことも可能です。

たいこうカードローンEXの臨時返済は、大光銀行や提携金融機関のATMから行えますが、一括返済は大光銀行窓口で行う必要があるため、契約支店を訪問し、元金・利息を支払いましょう。

大光銀行カードローンLUXZOの返済

大光銀行カードローンLUXZOの返済も、指定口座からの引落しで行います。

大光銀行カードローンLUXZOの約定返済額の決定ルールは、以下の表の通りです。

大光銀行カードローンLUXZOの約定返済日は、毎月10日。カード利用の多い・少ないによって返済額が変動することはなく、契約額に応じた定額返済方式を適用します。

契約額 約定返済額
20万円 3,000円
30万円 5,000円
50万円 7,000円
90万円・100万円 15,000円
150万円 2万円
200万円 25,000円
250万円・300万円 3万円
400万円 35,000円
500万円 4万円
600万円 45,000円
700万円 55,000円
800万円 6万円

 

大光銀行カードローンLUXZOではその他に、ATM経由の任意返済・大光銀行窓口での全額返済も可能ですので、余裕のある月には積極的な返済を行い、早期完済を目指しましょう。

大光銀行のカードローンでお金借りるメリット

ここでは、たいこうカードローンEX・大光銀行カードローンLUXZOの特徴やお金借りるメリットを整理します。

たいこうカードローンEXのメリット

たいこうカードローンEXのメリットは、以下3点で、できるだけ低金利で借りたい人・自動融資を受けたい人とは、相性の良い商品と言えるでしょう。

【1】年12%と銀行のカードローンの中でもトップクラスの低金利

一般的な銀行のカードローンの貸付利率は、年14%から年14.6%程度です。

たいこうカードローンEXは最高利率で年12%、銀行のカードローンの中でもトップクラスの低金利。

条件重視のカードローン選びを行う人には、たいこうカードローンEXは魅力的な商品です。

【2】職業や取引状況に応じ、さらなる優遇利率が適用される

前述のように、たいこうカードローンEXなら、士業者や公務員、大光銀行で住宅ローンを組んだ人は、さらに有利な条件で借入できます。

タイプJやタイプLの条件をクリアでき、多くの提出書類を用意する手間を許容できる人にとっては、たいこうカードローンEXはメリットの大きなローンと言えます。

【3】カードローンの利用状況に関わらず、一定ペースで返済できる

返済方法のところで見た通り、たいこうカードローンEXの返済は定額返済。たいこうカードローンEXはなら毎月いくらを用意すれば良いのかすぐに判断できるため、遅延トラブルを予防できます。

大光銀行カードローンLUXZOのメリット

次に、大光銀行カードローンLUXZOの特徴やメリットをおさらいしましょう。

大光銀行の中で複数種類のカードローンを持つことはできないため、たいこうカードローンEX・大光銀行カードローンLUXZOの選択利用が必要。

大光銀行のどちらのカードローンがより自分に合うかを考えながら、以下の内容を確認下さい。

【1】銀行の窓口に行くことなく、カードローンを契約できる

大光銀行カードローンLUXZOは、インターネット経由の申込・書類提出・契約ができるため、対面スタイルの手続きに抵抗を感じる人におすすめ。大光銀行カードローンLUXZOなら銀行の営業時間を気にする必要もなく、好きな時間に手続きできます。

【2】他社借入のおまとめローンに活用可能

大光銀行カードローンLUXZOは、消費者金融やクレジットカードのおまとめ利用が可能です。

大光銀行カードローンLUXZOで、年14%を超える利率の借入をおまとめすると、総返済額を圧縮できる上に管理が楽になり、月に何度も返済日が来るわずらわしさから解放されます。

【3】返済額は毎月3000円~。自分のペースで無理のない返済が可能

たいこうカードローンEXと比較し、最低返済額の設定が低いことから、無理のない金額をコツコツ支払いたい人におすすめ。

大光銀行カードローンLUXZOの毎月の返済は自動引落しで処理されるため、ATMから入金する手間もなく、スケジュール管理が苦手な人でも安心です。

大光銀行のカードローンでお金借りるデメリット・注意点

たいこうカードローンEX・大光銀行カードローンLUXZOのデメリットや注意点を紹介します。

たいこうカードローンEXのデメリット

繰り返し紹介したように、たいこうカードローンEXは各種利用条件をクリアしないと、利用できない商品です。

たいこうカードローンEXは、以下のような制限をネックに感じる人に適した商品とは言えません。

【1】居住地もしくは勤務地の制限が伴う

大光銀行の営業エリアは、新潟県内の各地・群馬県や埼玉県、東京都、神奈川県の一部の地域に制限されます。大光銀行公式ホームページから最寄りの支店を確認し、対応状況を確認の上、申込を行いましょう。

大光銀行 店舗・店外ATMのご案内

【2】パート・アルバイト・契約社員は利用できない

会社員の契約は、正社員・正職員として1年以上の勤務実績を持つ人に制限されます。たいこうカードローンEXの場合、どれほど年収が高くても、パート・アルバイト・契約社員の利用は不可能。正社員・正職員の条件を満たすことのできない人は、大光銀行カードローンLUXZOを検討しましょう。

これほど利用条件の厳しいカードローンは高額融資を認めることも多いのですが、たいこうカードローンEXの新規契約は最高でも100万円。

あらゆるデメリットを考慮しても「とにかく低い貸付利率で契約したい」という人以外には、たいこうカードローンEXを積極的におすすめしません。

大光銀行カードローンLUXZOのデメリット

次に、大光銀行カードローンLUXZOのデメリットや注意点を紹介します。

【1】大光銀行の口座開設が必要である

大光銀行カードローンLUXZOの申込は、口座を持たない状態でも行えますが、利用開始までには口座開設が必要。大光銀行カードローンLUXZOは、完全に「口座不要」で利用できるわけではないため、ご注意下さい。

【2】案内文書やローンカードの郵送を避けられない

大手消費者金融のように契約ブースがあるわけではないため、大光銀行カードローンLUXZOのローンカードの受取は郵送のみの対応です。「案内文書・ローンカードの郵送を控えてほしい」といった事情を持つ人は、大光銀行カードローンLUXZO以外のカードローンを検討しましょう。

大光銀行の無担保ローン一覧

最後に、大光銀行の扱うカードローン以外の無担保ローンの一部を紹介します。カードローンより低金利で借入できる商品も多いため、後悔しない商品選びを行いましょう。

フリーローンLUXZO

フリーローンLUXZO は、WEB経由の申込、書類提出に対応できるフリーローンで、最高800万円を年3.5%から14%で借入できます。

カードローンLUXZOの姉妹商品ですから、WEB経由の申込が可能。紙ベースの申込書・契約書の記入を行う必要もなく、オンラインで手続きできます。

融資額 10万円以上800万円以下
融資期間 6ヵ月以上10年以内
貸付利率 年3.5%~14.0%
担保・保証人 不要
保証会社 オリックス・クレジット株式会社
年齢条件 申込時に満20歳以上、完済時に満76歳未満の人
勤続年数 基準なし
収入条件 安定した収入があること
公式HP https://www.taikobank.jp/loan/free_luxzo/

 

たいこうスピードローンNeo

たいこうスピードローンNeoは、消費者金融やクレジットカードのおまとめ利用が認められるフリーローン。

たいこうスピードローンNeoは、最長15年の返済期間・最高1,000万円までの高額融資とゆとりある商品設計が特徴です。

融資額 10万円以上1,000万円以下
融資期間 6ヵ月以上15年以内
貸付利率 年4.5%~14.0%
担保・保証人 不要
保証会社 株式会社かんそうしん
年齢条件 申込時に満20歳以上、完済時に満80歳以下の人
勤続年数 基準なし
収入条件 安定・継続した定期的収入があること
公式HP https://www.taikobank.jp/loan/speed/

 

たいこうマイカーローン

たいこうマイカーローンは、新車、中古車の購入資金や自動車免許取得費用、保険や税金の支払費用といった幅広い用途に活用できるカーローン。

たいこうマイカーローンなら、購入する自動車の種類や大光銀行との取引状況などに応じ、最大年0.9%の引き上げが適用されます。

大光銀行のマイカーローンは、年0.9%の引き下げを受けるための条件が緩い点も大きな特徴。

軽自動車の購入もしくは申込時に20代である人、たいこうカードの契約があることなど、各種条件の中から1点を満たすことだけで、最大引き下げ幅の年0.9%が適用されます。

融資額 10万円以上1,000万円以内
融資期間 10年以内
貸付利率 年2.6%
担保・保証人 原則不要
保証会社 たいこうカード株式会社
年齢条件 申込時の年齢が満20歳以上、完済時に満76歳未満の人
勤続年数 原則勤続年数1年以上、または営業年数2年以上
収入条件 原則前年度税込年収200万円以上
公式HP https://www.taikobank.jp/campaign/mycar_cp.php

 

たいこう教育ローン

たいこう教育ローンは、カードローン・証書貸付・当座貸越と3種類の借入タイプを選択できる商品。選択するタイプによって、利用条件が異なります。

カードローンタイプ 証書貸付・当座貸越タイプ
融資額 10万円以上1,000万円以内
融資期間 最長16年8ヶ月
貸付利率 年1.9%~2.5%
担保・保証人 原則不要
保証会社 株式会社 かんそうしん 大光銀行指定の保証会社
年齢条件 申込時の年齢が満20歳以上、完済時に満75歳以下の人
勤続年数 原則3年以上。 会社員は原則1年以上。自営業者は原則2年以上。
収入条件 前年度税込年収200万円以上
公式HP https://www.taikobank.jp/campaign/kyoiku2015.php

 


このページの先頭へ