アイフルで即日お金借りる!借り方・返し方・申込み方法

アイフルで即日お金借りる!借り方・返し方・申込み方法
東証一部上場の大手消費者金融「アイフル」でお金を借りるにはどんな方法があるのでしょう。

ここでは、アイフルの金利や限度額、申込み資格、審査申込み方法や、お金の借り方、返し方、無利息サービスやアプリの利用方法、アイフルでお金借りるメリットやデメリットなどを詳しく解説していきます。


<メニュー>

アイフル「キャッシングローン」のスペック

 

貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
無利息期間サービス 契約日から30日間※はじめての限り
限度額 800万円以内
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
貸付対象者 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
担保・連帯保証人 不要
即日融資 可能
必要書類 本人確認書類 ※利用限度額が50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
遅延損害金(実質年率) 20.0%

 

アイフルでお金借りるメリット

・最短30分スピード審査(即日融資可能)
・WEB完結
・カードレスでATMからお金を借りられる(スマホATM取引)
・土日祝日も審査可能!当日にお金を借りることができる
・最大30日利息0円(契約日の翌日から)
・女性専用電話がある

アイフルは最短30分スピード審査(即日融資可能)

消費者金融では各社スピード審査がメリットとなっているところが多いですが、アイフルでも最短で30分のスピード審査、そして即日融資が可能となっており、ユーザーの「今すぐお金を借りたい!」に柔軟に対応しています。

最短30分、は、申込者に特に何も問題がなく、審査も混み合っておらず、一番スムーズに手続きが進んだ場合の時間ですので、実際はもう少し時間がかかることが多いようですが、急ぎの人はアイフルコールセンターへ電話をすることで、審査の順番を早めてくれたりもしてくれます。

アイフルはWEB完結で申込み可能

アイフルでは、申し込みから契約まですべてWEB上だけで行うことができます。

人と会わず、人と話すこともなく、お金が借りられてしまうので、家族に内緒でお金を借りることも可能です。

WEB完結で契約し、振込予約を申し込めば、借入も自宅に居ながらにして完了。

さらに、口座振替(自動引落し)の返済方法を選択すれば、カードローンの取引もすべてWEB上で完了できますね。(口座振替利用には事前に口座登録の手続きが必要です。)

カードレスを選択すれば、カードを受け取る手間もなく、郵便物も一切ありません。

カードレスでATMからお金を借りられる(スマホATM取引)

アイフルのWEB完結をしてカードレスにしたけれど、やっぱりATMで現金を引き出してお金を借りたいな?と思うこともあるかもしれません。

そんな時、アイフルのスマホアプリを利用すれば、スマホがカードの役割を果たてくれますよ。

カードを持ち歩かなくても外出先のセブン銀行ATMで簡単にお金を借りることができるんです。(スマホATM取引)

返済もカードレスで行えますので、スマホユーザーは、ぜひアイフルアプリをダウンロードして利用することをおすすめします。

土日祝日も審査可能!当日にお金を借りることができる

アイフルでは、土日祝日でも申込みを受け付けていて、その日のうちにお金を借りることも可能です。

アイフルの無人契約ルームでカードの発行ができるので、カードを利用してアイフルATMや提携ATMからお金を借りたり、スマホアプリを利用してセブン銀行ATMからお金を借りることができます。

アイフルのスマホアプリを利用すれば、原則として24時間365日、取引が可能となっているのでとっても便利ですね◎

ただし、土日祝日に振込予約で手続きをした場合は、指定した銀行口座への振込が翌営業日以降(金融機関の営業日)となってしまいますので注意しましょう。

アイフルは最大30日利息0円(契約日の翌日から)

初めてアイフルの無担保キャッシングローンでお金を借りる方には、契約日の翌日から、最大30日間無利息のサービスがあります。(※はじめてアイフルを利用する方が対象)

無利息期間は、アイフルへの「契約が完了した翌日」から30日間です。

初めてお金を借りる人にはとても良心的なサービスです。

ですが、契約した翌日から、お金を借りようが借りまいが、無利息期間は発動してしまいます。

同じ消費者金融のプロミスでは、初めて「お金を借りた日の翌日」から無利息期間が始まりますので、契約してすぐにお金を借りなかった人にとってはプロミスの無利息サービスの方が有利ということになります。

仮に、4/1に契約し、4/11に初めて借入をした場合、無利息期間を10日間過ぎてしまっているので、実際に借りた額への無利息期間は20日間しかないことになります。

アイフルの無利息サービスを有効に利用する為には、契約したその日のうちにお金を借りた方がいい、ということですね。

アイフルには女性専用電話がある

アイフルでは問い合わせのフリーダイヤルに女性専用の番号が用意されています。

消費者金融では、問い合わせ電話に女性が担当してくれることが多いのですが、中には男性が対応してくれることもあります。

もちろん男性の担当者であっても、怖がる必要はなく、応対はとても丁寧で優しく安心ではありますが、人によってはお金の相談や問い合わせを男性に話すことを躊躇する方もいらっしゃるかもしれません。

そんな人にとっては、この女性専用のフリーダイヤルの設置は、アイフルを安心して利用できるメリットのひとつとなりますね。

アイフルでお金借りるデメリット

・提携ATM手数料有料
・メガバンクの傘下でない
・銀行ローンに比べ金利が高く総量規制対象
・在籍確認あり

アイフルは提携ATM手数料が有料

アイフルでは、提携ATMを利用する際に手数料がかかります。

提携ATMの利用での手数料は、レイクALSAでは無料となっていますが、それ以外の消費者金融でも有料のところが多くなっていますので、アイフルだけのデメリットではないように思えます。

ただアコムの自社ATMの数は1000台を超えていますし、プロミスでは自社ATMに加え、三井住友銀行のATMが手数料無料で利用できます。

それに比べ、アイフルの自社ATMは数が500台弱、手数料無料で利用できる他のATMもないために、手数料がかかりやすい環境になっているため、アイフルにとってはデメリットとして考えられます。

アイフルはメガバンクの傘下でない

アコムは三菱UFJ銀行、プロミスやSMBCモビットはSMBCグループ、など、大手消費者金融は銀行の傘下で事業展開をしているところが多い中で、アイフルは独立した消費者金融です。
大手銀行と提携していないことで、金融業として安心できない、というイメージが持たれてデメリットと考える人もいるかもしれません。

しかし、アイフルは独立系であっても、東証一部で上場して経営も安定、サービス内容や金利に関しても他の消費者金融に負けずとも劣らないカードローンを提供しています。

と考えると、この点においては一見デメリットに感じることではあっても、考え方次第では、それほどのマイナスポイントにはならないかもしれませんね。

アイフルは銀行ローンに比べ金利が高い

銀行のカードローンと比べてしまうと、どうしても消費者金融の金利は高い傾向にあります。

これはアイフルも例外ではなく、実質年率3.0%~18.0%は、銀行カードローンがだいたい約3.0%~14.5%ほどであるのに比べると、やはり高いな、と感じるでしょう。

ですが、大手消費者金融には銀行カードローンにはない「即日融資」が可能となっています。

急いでお金が借りたい人にとっては、審査が厳しく即日に融資はしてもらえない銀行カードローンよりも、多少金利が高くてもすぐに借りれる消費者金融に頼りたいですね。

また、アイフルには30日間の無利息サービスもあります。(※はじめてアイフルを利用する方が対象)

この点においても、金利のデメリット部分を払拭できるだけのチカラはあるかもしれないですね。

即日でお金を借りられるよりも金利が安い方がいい、という人には不向きですが、お金を借りる期間は短期でとにかく急いでいる人には、無利息期間がある大手消費者金融の方がオススメですね。

無職の人や専業主婦はアイフルでお金を借りられない

これもアイフルだけのデメリットではありませんが、消費者金融は貸金業法による総量規制の対象となっているため、借入申込み者本人に収入がないと申込対象から外されてしまうところが多くなっています。

総量規制は、多重債務・債務整理をする人を少なくする為に設置された規制で「年収の3分の1」以上のお金を貸すことができないルールになっています。

このため、借入申込み者本人に収入がない専業主婦や学生、年金収入のみの無職の人は消費者金融からお金を借りることができなくなっています。

逆に年収の額はそれほど多くはなくても、アルバイトやパート、契約社員や自営の人は、毎月安定した収入を得ていればアイフルに申込むことができます。

アイフルは審査時に在籍確認をする

お金を借りるわけですから、申告した内容が正しいかどうか、は必ず調べられます。

そのうちのひとつが、在籍確認で、申込者が申告した勤務先に本当に所属しているのかどうか、を確認するものですが基本的に電話にて行われます。

確認の方法としては、申告された勤務先に電話をして、

「○○と申しますが△△さんはいらっしゃいますか?」とアイフル担当者がたずねます。

電話が来たときに、たとえ本人が席を外していたとしても、電話を受けた人が、

「△△はただいま席を外しています。」
「△△は本日お休みをいただいております。」

と受け答えがされれば、その人が所属していることが確認できますのでそれでOKです。

担当者は電話では「アイフル」とは絶対名乗りません。個人名で連絡を入れてくれますので、職場の人に金融会社からの電話だ、とバレる心配はないわけです。

とはいっても…

電話での在籍確認は避けたいと思う人も多いのではないでしょうか。

そのような方のために、電話以外の方法での在籍確認をとってくれる消費者金融もあります。

アイフルでも、電話以外での勤務先への確認方法を希望する場合はご相談ください、となっていますので、気になる人はアイフルに問い合わせてみるといいでしょう。

または、WEB完結なら「電話連絡なし」「郵送物なし」のローンを提供しているSMBCモビットに申し込みましょう。

アイフルの審査申込みと契約方法

アイフルへの申込みから契約までの方法を解説します。

WEBでアイフルの審査に申し込む

アイフルは、申込みから返済まで、すべてをWEB(インターネット)で24時間365日行うことができます。

カードレスを選択することで、郵送物もなくなるので、家族にナイショでお金を借りたい方にもおすすめです。

①アイフル公式サイトにアクセス
WEBからの申込みは、パソコン・スマートフォン・携帯電話から、アイフル公式サイトにアクセスして行います。

パソコンの公式サイトからは、トップページにある「ネットでいつでも!今すぐお申し込み」のボタンをクリックしましょう。

スマートフォン版の公式サイトからは、同じくトップページの「お申し込み」ボタンをタップします。

パソコン版、スマートフォン版ともに「キャッシングローンのお申し込み」というページに移動します。

②必要事項を入力
ここは本申し込みにつながる項目を入力していく場所なので、氏名や住所だけでなく、家族構成や住まいが持ち家か賃貸か、家賃や住宅ローンの月々の額、そして勤務先情報に関しては雇用形態や業種や職種や年収、契約の希望額、他社借入状況など、かなり細かい質問が並びますが、間違いのないように注意しながら入力しましょう。

ここで間違えた情報を入力してしまうと審査が止まってしまいますし、最悪の場合、虚偽申請とみなされ審査に通過できなくなる恐れがありますので、一度入力を終えたら最初から見直しをしてみましょう。

申込みを行うと、審査に移ります。

③審査開始・必要書類提出
アイフルの審査では、本人確認書類の提出が求められます。申込み内容やその他必要に応じて、収入証明書類の提出も求められる場合があります。

提出の方法は、申込み完了後に届くメールに案内がありますので、その方法に従いましょう。

④ローン契約手続き
アイフルの審査に通れば、パソコン・スマートフォン・携帯電話より契約手続きを行います。

ここまでで、なにも問題なく進めば、最短で30分で終了します。

⑤カードの発行
契約手続きの中で、アイフルカードの発行が必要かどうかを選択します。

カードの発行なし、を選べばそこで手続きは終了(WEB完結)。

カードあり、を選んだ場合は、カードの受取方法について郵送か来店かを選択します。

カードの郵送を選んだ場合は、後日自宅へアイフルからカードが送られてきます。

来店での受け取りを選んだ場合は、お近くの店舗か無人契約ルームへ行きカードを受け取りましょう。

カードを受け取れば、アイフルATMや提携ATMからキャッシングしてお金を借りることができます。

カードの発行有無にかかわらず、振込予約へと進めば自分のキャッシュカードで口座からお金をおろすだけ。

さらに、アイフルのスマホアプリを使ってセブン銀行ATMから引き出すことも可能。

どの借入方法でも、即日でお金を借りることができます。

ただし、このWEB申し込みの方法には条件があり、口座振替登録で選択した金融機関で取引時確認が完了していて、その記録が保存されている場合に限ります。

電話でアイフルの審査に申し込む

アイフルのフリーダイヤル(0120-201-810)に電話をして審査に申し込むこともできます。受付時間は、土日祝日を含む、9:00~21:00です。

申し込み後審査に移り、審査に通ると契約手続きになります。

契約手続きは、全国にあるアイフルの店舗や契約ルームで行い、その場でカードを受け取ります(郵送でも受け取り可能)。

カードを受け取ったらすぐにアイフルATMや提携ATMでお金を借りることができます。

もちろん登録口座へ振込キャッシングも可能、カードレスも選択できます。

アイフルに来店で契約するときは、本人確認書類を忘れないようにお持ちください。申込内容によっては収入証明書類も必要となる場合がありますので、念のため用意しておくといいですね。

アイフルの店舗、契約ルームで審査に申し込む

アイフルの店舗、契約ルームで審査に申し込む
アイフルの有人店舗、契約ルームへ来店して審査申し込みを行う方法です。

アイフルの契約ルームは、無人契約でんわBOX「てまいらず」といってBOX内にある電話でカード発行までを行えます。

機械操作に迷う必要もなく、電話で通じているアイフルのオペレーターと相談しながら審査の申し込みを進めていくことができます。

店舗や契約ルームへ来店する場合は、本人確認書類は忘れず持参しましょう。

アイフル店舗窓口や無人契約ルームの検索

アイフルの公式スマホアプリで審査に申し込む

スマートフォンを利用している人は、公式サイトからネットで申し込みをする方法の他にも、アイフルの公式スマホアプリから審査に申し込むこともできます。

スマホアプリをダウンロードすると、審査の申し込みだけでなく、セブン銀行ATMでカードとして利用でき、24時間365日お金を借りることも、返済することもできます。

アイフルのアプリをダウンロードして立ち上げると、トップページに緑の「新規申込」のボタンがありますので、タップしましょう。

申し込みをする前に、「一秒診断」や「返済シミュレーション」など利用したい場合は、トップページ左上の「Ξ」をタップするとメニューが出ますので、そこから利用したい項目をタップします。

「新規申込」をタップ後、「キャッシングローンのお申し込み」のページに移動。

そこでは、「簡単申込」と「通常申込」から好きな方を選んで申し込みを進めます。

「簡単申込」を選択するとアプリ内カメラが起動、免許証を読み取って、申込みに必要な情報が自動で貼付されるので、入力の手間が省けます。

アイフルのアプリ内でも、こちらの方法を「オススメ」としています。

「通常申込」を選択すると、アイフル公式サイトから申し込みする際と同様の仕様の申し込みページが表示され、本人や勤務先等詳細な事項の入力をしていくことになります。

入力が済んだあとは、公式サイトからの申し込みと同じになります。

WEB完結を希望の場合は、カードレスを選択し、スマホアプリを利用しセブン銀行ATMからお金を借りることもできますし、振込予約をして自分の口座からお金を下ろす方法も可能です。

特に急ぎの方のアイフル審査申込方法

上記の申し込み方法でも問題なくスムーズに審査が進めば、最短で審査完了まで約30分で完了できるのですが、これはあくまでも「最短」の場合。

アイフルの申込受付が混雑していたり、在籍確認に時間がかかったり、など、だいたいの場合は30分よりも多く、問題がなかったとしても少なくても一時間かそれ以上はかかると考えて、準備から進めておくと心にも余裕が持てそうです。

とはいえ、とても借入を急いでいる方は、1分1秒でも早く審査を終えてお金を借りたい!と思っていることでしょう。

そんな時は、パソコンやスマートフォン、携帯電話からインターネットで申込みをしたあと「【アイフル】カード申込・受付完了メール」が届いたらすぐに、フリーダイヤル(0120-337-137/受付時間9:00~21:00)へ電話し、急いでいる旨を伝えましょう。

すると優先してカードローンの審査を開始してくれますので、電話をせずそのまま審査結果を待つよりは審査結果の回答をもらうまでの時間が短縮できます。

審査結果は電話かメールで連絡がきますので、その後契約手続きとなります。

契約手続きは、インターネットや来店で行いましょう。

インターネットで契約した場合は、

・振込予約でキャッシング
・スマホアプリでセブン銀行ATMでキャッシング(カードレス)

ができます。

来店で契約した場合は、その場でカードも受け取れますので、

・アイフルATMか提携ATMからカードキャッシング

ができます。

審査が終了したあとには、ご自身に都合が合った一番早くお金を借りることができる方法を予め考えておくといいですね。

ピッタリ診断で最適な申込方法と借り方をチェック

アイフルへの申込方法はいくつかのパターンがあることを紹介してきました。

でも方法が多種になれば、逆に、結局自分にあった申込方法やお金を借りる方法ってどれなんだろう?と悩んでしまう人もいるかもしれませんね。

そんなときに便利なのが、アイフルの公式サイトにある「ピッタリ診断」です。

カンタンな問題に答えていくだけで、自分にあった申込~借入までのオススメパターンが表示されます。

それを参考に申込みを進めていくのもひとつの方法ですね。

この「ピッタリ診断」は、スマホアプリからは確認できないので、アイフル公式サイトにアクセスして調べてみましょう。

審査申込みに必要な書類と提出方法

アイフルのキャッシングローンに申し込む際に必要になる書類は「本人確認書類」です。
その他、申込み内容によっては「収入証明書類」が必要になる場合があります。

本人確認書類について

本人確認書類としては、顔写真が付いているものが望ましく「運転免許証」があると一番わかりやすいですね。

運転免許証を持っていない場合は、顔写真付きの本人確認書類として、
・パスポート
・住民基本台帳カード
・特別永住者証明書
・在留カード
・(氏名・住所・生年月日記載のある)公的証明書類
・個人番号カード(表のみ)
のいずれかを用意しましょう。

ただし、上記の本人確認書類に記載されている住所が、現住所と異なる時には、追加で以下の中からひとつ原本が必要となります。
・現住所記載の健康保険証、年金手帳、母子健康手帳など
・公共料金(電気・ガス・水道・固定電話・NHK)領収証
(直近2回分の領収印のあるもの)
・発行より6か月以内の官公庁発行書類として、
(氏名・住所・生年月日記載の)住民票・納税証明書・印鑑登録証明書など

顔写真付きの本人確認書類を持っていない場合は、
●健康保険証
●年金手帳
●母子健康手帳
■住民票
■戸籍謄本(抄本)
■国民健康保険被保険者資格証明書
◎現住所記載の健康保険証、年金手帳、母子健康手帳など
◎公共料金(電気・ガス・水道・固定電話・NHK)領収証
(直近2回分の領収印のあるもの)
◎発行より6か月以内の官公庁発行書類として、
(氏名・住所・生年月日記載の)住民票・納税証明書・印鑑登録証明書など

以上の中から、
・●印のものから2つ
・●印から1つ、と、■または◎から1つ、の計2つ
・■から1つ、と、アイフルから送られる簡易書留、の2つ
のいずれかで用意する事になります。

本人確認書類は、いずれも有効期限内のものや直近のものを用意しましょう。
有効期限のないものに関しては、発行日より6か月以内のものにします。

収入証明書類について

契約時に収入証明書類が必要になる場合には、
・アイフルの利用申込額が50万円を超える
・アイフルの利用申込額と、他社借入総額が合わせて100万円を超える
・就業状況など、確認・審査で必要で提出を求められた
などの理由があります。

収入証明書類の提出を求められた時には以下のものを用意しましょう。
・源泉徴収票
・住民税決定通知書/納税通知書
・給与明細書
・確定申告書
・所得証明書

以上の中からいずれかの、コピーを提出します。

◎源泉徴収票
「公的年金等の源泉徴収票」「退職所得の源泉徴収票」は除きます。
◎住民税決定通知書/納税通知書
毎年6月ごろに勤務先を通じて配布される市区町村発行の「特別徴収税額の決定・変更通知書」など。
◎給与明細書
直近の2ヶ月分を用意します。
住民税の記載がある給与明細書の場合は直近1ヶ月分のみで可能な場合もあります。
一年以内に賞与を受けている場合は、その分の賞与明細書も提出しましょう。
◎確定申告書/青色申告決算書/収支内訳書
税務署受付印または税理士印があるもの、電子申告の受付日時と受付番号の記載があるもの。
◎所得証明書
市区町村役場にて発行のもの
◎支払調書
報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書

必要書類の提出方法

インターネットで必要書類を提出する方法

アイフルの書類提出サービスから提出する方法です。

アイフル公式サイト内「書類提出画面」へアクセスし提出書類を撮影したファイルを選択、アップロードしましょう。

スマートフォンのサイトからは、右下の「MENU」をタップし、「書類提出サービス」を選んでタップ、同じく必要書類を撮影したファイルを選択しアップロードしましょう。

アイフルのスマホアプリを利用した場合はトップ画面左上の「Ξ」をタップし出て来たメニューの中から「書類提出」をタップすると、スマートフォンサイトと同様のページに移行しますので、そこからファイル送信しましょう。

FAXで必要書類を提出する方法

アイフル公式サイト内「FAXでの収入証明書の送信先」にある、担当店舗の送信先にFAX送信しましょう。

自身の担当店舗は、アイフル会員メニューにログインして確認することができます。

アイフルの「FAX送信台紙」を印刷し、必要書類を指定場所に貼付しましょう。

送信台紙が出力できない場合は、必要書類をコピーした余白に氏名・生年月日を記入し、直接送信しても構いません。

メールで必要書類を提出する方法

電子メールでの収入証明書の送信先」から、担当店舗のメールアドレスを確認し、そこへ必要書類を送信しましょう。

アイフルの担当店舗は、会員メニューにログインして確認することができます。

メールアドレスをクリック(タップ)すればメールソフトが起動しますので、書類を撮影したファイルを添付して送信しましょう。

ひとつのメールで添付できる画像はひとつです。提出書類が複数枚あるときは、提出書類枚数分のメールを送信することになります。

機種や設定によっては、アドレスをクリック(タップ)してもメールソフトが起動しない場合があります。その際は別途メールソフトを立ち上げてから、ご自身で担当店舗のメールアドレスを入力してください。

スマートフォンの操作方法については、携帯電話会社に問い合わせましょう。

アイフルの1秒診断で借入可能か?チェックする

アイフルの「1秒診断」では、申込み前に融資が可能かどうかを予め簡易的に調べることができます。

インターネット上で、「年齢」「雇用形態」「年収」「他社借入金額」を入力し、「診断開始」のボタンを押せば、一瞬でアイフルでお金を借りれるかどうかがわかります。

これは審査ではなく、借入が可能かどうかを診断するためだけのツールですので、ここで「ご融資可能と思われます。」という結果がでたとしても本審査で必ず通過できるとは限りませんが、ひとつの判断材料にはなりますね。

この1秒診断では個人情報は入力しないので当然信用情報へは載りません。気楽に調べてみるのもいいでしょう。

アイフルでお金借りる方法

アイフルでお金を借りる方法は

・アイフルATMや提携ATMでキャッシング
・振込キャッシング

の2つです。

なお、アイフル店舗での融資は「不動産担保ローン」に限られています。キャッシングローンを利用している人は店舗でお金を借りることはできません。

1.アイフルATM/提携ATMでお金を借りる

全国にあるアイフルATMやコンビニや銀行の提携ATMでアイフルのカードを利用してお金を借ります。

アイフルATMを利用する場合は、手数料は無料ですが、提携ATMを利用する場合には取引金額によって以下のように手数料がかかります。

一万円以下 108円
一万円超 216円

 

カードレスでアイフルを利用している人は、スマホアプリからセブン銀行ATMを利用してお金を借りることができます。

セブン銀行ATMの利用時間(出金・借入)は以下の通りです。手数料は上記と同様にかかる場合があります。

平日 0:00~2:00 3:00~24:00
土曜 0:00~2:00 3:00~23:00
日曜 7:00~24:00
祝日 0:00~2:00 3:00~24:00

 

システムメンテナンス時は利用できないこともあり、また年末年始やゴールデンウィークには利用時間は異なります。

スマホATM取引の使い方は、セブン銀行「スマホATMの操作方法」をご覧ください。

2.振込キャッシングでお金を借りる

パソコンやスマートフォン、携帯電話でアイフル公式サイトから会員ページにログインし、振込予約の手続きをすることができます。

あらかじめ登録してあるご自身の口座へ限度額内での希望額が振り込まれます。

24時間受付なので、いつでも思い立ったときに振り込み予約ができ、当日中の振込キャッシングも可能です。

ただし、受付時間によっては、指定してある金融機関の翌営業日の振込へ持ち越されることもあります。

スマホアプリでも同様に振込予約を行うことができます。

どうしてもパソコンやスマホの操作は苦手・・・という人は、フリーダイヤルの会員専用ダイヤル(0120-109-437:平日9:00~18:00)または、女性専用ダイヤル(0120-204-884)に電話をして振込予約をすることができます。

振込人名義について

振込名義に関して、アイフルでは「アイフル(株)」と「AIセンター」の2種類から選択可能となっています。

通帳に記帳した際、「アイフル(株)」と印字されてしまうと借入していることが明らか。

お金を借りていることをできるだけ周りの人たちに内緒にしておきたい、と思う人は「AIセンター」を選ぶことをオススメします。

返済シミュレーションをして計画的にお金を借りる

最初の申込みのときだけでなく、追加でお金を借りる時にも、返済シミュレーションを利用することで、借りてから返すまでの計画を立てることができます。

アイフルの返済シミュレーションでは、「各回の返済額」「返済回数」「借入可能額」の3パターンから調べてみることができます。

それぞれあくまでも参考値としての結果にはなりますが、だいたいの月々の返済額や返済回数を把握できますので、追加融資を受ける際にはその都度確認をすることをおすすめします。

アイフルは限度額を増額してお金を借りられる?

アイフルを利用していて、限度額がもう少し増えるといいなぁと思った時には、利用限度額の増額を申し込むといいでしょう。

利用限度額はたいていの場合、最初は低く設定されているものです。

最初の契約以降、借入と返済を滞りなく続けていると、アイフルからの信用度があがり限度額を増額してもらえる可能性があります。

今すぐ増額の申込みをしたい場合は、インターネットや電話で連絡し、増額可能かどうかを確認してもらった上で手続きを進めましょう。

インターネットでの増額の申込みは、アイフル会員メニューにログインしてから手続きします。スマホアプリからもログイン後同様の手続きが可能です。

電話で手続きしたい場合は、アイフルの増額申込専用ダイヤル(0120-008-113/平日9:00~18:00)に連絡しましょう。

増額を申請をした場合も、新規申込の時のように審査が行われます。その際、状況によっては収入証明書が必要になることもありますので、あらかじめお手元に準備しておくと必要になったときにスムーズです。

増額審査は土日祝日でも受付けしています。

なお、平日の18時までに上記増額申込専用ダイヤルで申込みをすれば、当日中に結果の連絡をもらうことができます。

増額の審査結果はインターネットから申込みをした場合は、メールで連絡がきます。

急ぎの時には、アイフルWEB申込専用ダイヤル(0120-337-137/9:00~21:00)で問い合わせましょう。

アイフルの返済方法

アイフルの返済方法は以下です。

・振込み
・店舗/アイフルATM
・提携先ATM
・コンビニのマルチメディア端末
・自動引落し

アイフルの返済方法は頭にいれておき、支払い遅延にならないようどんな状況でも対応できるようにしておくといいですね。

アイフルは残念ながらインターネットバンキングでの返済に対応していませんので、口座振替の自動引落しの以外は、いずれかの店舗やATMやコンビニに実際足を運ばなければならなりませんし、振込時間等に気をつけなければなりません。

振込みでアイフルに返済

全国にある金融機関の窓口やATMから、契約したアイフル店舗の指定された口座に振り込んで返済する方法です。

振込をする際に手数料がかかります。

振込先は利用者によって異なっていますので、インターネットやスマホアプリの会員ページにログインして「銀行振込口座の確認」から確認しましょう。

銀行振込をするときは、振込人名義の欄に『氏名+生年月日(和暦6桁)』を入力しましょう。

返済日当日に振込手続きを行う場合は、ATMの利用の場合は15時まで、窓口での手続きの場合は14時までの手続き完了で即日入金扱いになります。

この時刻を少しでも過ぎてしまうとアイフルへの着金が金融機関の翌営業日となってしまいます。

返済日からその日までの延滞金がかかってしまうことになりますので十分注意をするとともに、振込での返済を選ぶ場合はできるだけ日にちに余裕をもって返済手続きをするように心がけておくと安心ですね。

アイフル店舗/アイフルATMで返済

全国にある、アイフルの有人店舗やアイフルATMから返済する方法です。
アイフルATMでは、カードを利用します。

この返済方法では手数料がかかりません。

店舗やATMの営業時間は店舗により若干異なりますが、

・店舗窓口(平日10:00~18:00)
・ATM(7:00~23:00)

となっています。

詳しくは、「アイフルの店舗を検索」で確認しましょう。

提携先ATMでアイフルに返済

全国にある提携先の金融機関ATMからカードやスマホアプリを利用して返済する方法です。

この返済方法の手数料は有料です。

取引金額 ATM手数料
一万円以下 108円
一万円超 216円

 

返済が可能な提携ATMは、

・セブン銀行
・ローソン銀行
・イオン銀行
・三菱UFJ銀行
・西日本シティ銀行
・E-net
・親和銀行

になります。

営業時間は各店舗に確認しましょう。

※スマホアプリを利用してカードレスで返済ができるのは、セブン銀行ATMのスマホATMのみとなります。

コンビニのマルチメディア端末でアイフルに返済

提携コンビニに設置のマルチメディア端末を利用して返済する方法です。

利用できるマルチメディア端末は以下です。

・Family Mart Famiポート
・ローソン Loppi

まず、マルチメディア端末を操作し返済に関しての手続きを行い、端末から発券される申込用紙を持ってレジに行って支払いをします。

土日祝日に関わらず手続きできますが、利用時間に制限があります。

端末からの申込券の発券時間は7:00~23:00まで、そしてレジでの支払いは7:00~23:30までとなっていますので、早朝や深夜には利用できません。

この返済方法においても、上記提携ATM利用時と同額の手数料がかかります。

自動引落しでアイフルに返済

指定した本人名義の金融機関の口座から、自動引落しでアイフルに返済を行う方法です。

手数料は無料ですが、自動引落しをする口座の登録手続きが予め必要となります。

口座登録は、郵送などで口座振替依頼書を提出したり、店舗窓口、インターネットのアイフル会員ページから行います。

アイフル会員ページから登録をする場合は、ログイン後、口座振替登録の金融機関名の中から選択した各金融機関のサイトで登録を行い、引き落とし日の設定の手続きをしましょう。

登録手続きを完了したあと、アイフルの会員ページに戻り引落口座登録の受付を完了させます。

引落口座登録の結果は、翌日の15時以降にアイフル会員ページに反映されますので、ちゃんと登録ができているか確認しておくと良いでしょう。

口座振替での自動引落しで返済するように登録しておけば、振込時間を気にすることもないですし、返済日を忘れてしまう心配もないですね。

アイフルの返済期日について

アイフルの返済日は「約定日制」と「サイクル制」の2つがあります。

どちらの返済方式にも、メリットデメリットがあります。

いづれの方式でも、毎月の返済期日は会員ページで確認できますので、チェックする癖をつけておくのもいいですね。

約定日制

債務者が自分の都合の良い一定日を決め、毎月のその日にアイフルへ返済していく方式です。

決めた返済日までの10日間が返済期間となり、その間ではいつでも返済可能です。

その10日間以前に入金をしてしまうと、返済期日が翌月に繰り越しされず追加返済分とみなされ、次回の約定日にもう一度入金しなければならなくなります。

支払ったつもりでいて、返済日に支払手続きをしないでいると、遅延となってしまう場合がありますので気をつけましょう。

たとえば、15日を約定日に設定していた場合だと、5日から15日までが支払日更新の対象期間というわけです。

返済期日が土日祝日に当たった場合は、翌営業日が返済期日となり、通常の返済期間に加え翌営業日までが返済期間となります。

口座振替(自動引落し)での返済方法を選択している場合は、指定した約定日に指定したご自身名義の金融機関口座から自動で引落が行われます。

サイクル制

返済翌日から35日で返済日がやってくる方式です。

初めてお金を借りたときは、その翌日から35日後が初めての返済期日で、2回目以降はその翌日から35日後、となります。

この返済方式の場合は、返済期日の前であればいつでも返済可能です。

ただ、返済翌日から35日という設定なので、毎月の返済日が決まっておらず常に変動していくのでいつが返済期日なのかわからなくなりそうで心配、と思ってしまいますね。

しかし、35日以内でしたらいつでもお金があるときに返済し、そこからまた返済日が35日先に伸びますので、返済期日を当然気にしつつも、お金に余裕があるときにどんどん入金していくことを優先に考える、というスタンスを保つことができれば、返済までの期間が短くなります。

返済までの期間が短くなるということは、それだけ利息の負担も減り、返済総額も少なくなるということです。

返済額を減らしたいと考える人は、こちらの方式を選択しどんどん支払いを進めていくといいですね。

アイフルは一括返済できる?

アイフルでは、一括返済することが可能です。(借入残高が0円になっても、契約がなくなるわけではありません。)

一括返済のときに支払う額は、

・一括返済する日時点での元金
・一括返済する日時点での元金にかかっている利息
・その他の費用※

の総額となります。

※「その他の費用」とは、前回の入金以降に提携ATMを利用して借入をした場合などに発生する手数料などです。

完済金額(一括返済額)は、アイフル会員ページで「当日残高」「当日利息」「その他費用」が表示されますので、その合計となります。

提携ATMから返済する場合は、ATM手数料をプラスで支払わなければなりません。

アイフルではお金を借りた日数に応じて利息がかかりますので、一括で返済を終えれば、計画通りに返済したときにかかる利息分を減らすことができます。

一括返済の手続きは、アイフル店舗や振込、ATMでも行うことができます。

ただATMからの手続きでは硬貨の対応ができないため、1,000円未満の端数の入金が不可で、お釣りもでません。

そのため、残った端数分は「無利息残高」として残ります。

アイフルを解約しようと思った時に、無利息残高があると解約はできないので、解約をしたい場合は、無利息残高も含め借入残高が0円になっているようにしましょう。

無利息残高の清算は、店頭窓口や銀行振込で行いましょう。

逆に、ATMから1,000円未満の端数分を繰り上げてして多く支払いをした場合は、その過剰分はのちほど返却してもらえます。

返却方法は、店頭窓口、銀行振込、郵送、から選ぶこととなります。

アイフルへの返済が遅れてしまいそう・遅れてしまった時

やむ得をえず、アイフルへの返済が遅れそうな場合は、会員ページにログインしてから返済日を変更するか、フリーダイヤル(0120-109-437/平日9:00~18:00)まで連絡をしましょう。

支払期日が過ぎてから返済を忘れたことに気づいた場合も、すみやかに上記フリーダイヤルに連絡しましょう。

支払期日を過ぎてもなんの連絡もしないままでいると、アイフルから督促の電話がかかってきたり督促状が届いたりするようになり、周りにお金を借りていることがバレてしまうきっかけを作ってしまいます。

ただ、延滞した場合であっても、映画やドラマのように怖い人が自宅や勤務先に督促にくるということはありませんが、延滞をすればアイフルだけでなく金融業界からの信用がなくなります。

信用情報に金融事故情報としての記載がされてしまいますので、のちに新しいローンを組むことも、クレジットカードを新規で作ることもできなくなります。

延滞を続けていくと利息はどんどん膨らんでいきますし、借入残高と利息を合わせた全額一括での返済を求められるようにもなります。

支払期日を遅れてしまうと、自分にとってメリットはひとつもありません。うっかり忘れも、遅延には変わりありませんので、返済日は必ず守りましょう。

アイフルの「aiメール」

aiメールは、PC・スマホ・ガラケーへメールでご案内する、会員専用の無料サービスです。

うっかり支払日を忘れてしまった、という失敗をしないためにもこのメールサービスは受け取るように設定しておきましょう。

支払期日の3日前にお知らせをしてくれるほか、増額の案内、収入証明書提出のお知らせなどが届きます。

返済額の変更

請求金額以上であれば、アイフルでは都合に合わせて返済することができます。

一括は無理でも毎月多めに支払っていくことで支払い期間が短くなり、その分利息も節約できるので余裕があれば多めに返していくといいでしょう。

ただ、返済に重きを置きすぎて生活が苦しくなり、またお金をかりなければならなくなってしまっては本末転倒。

借入も返済も、きちんと計画をたてて行いましょう。

逆に請求金額を用意出来ず、支払額を減額したい場合は、フリーダイヤル(0120-109-437 /平日9:00~18:00)に相談しましょう。

悩んで返済を遅らせるよりも、まずはアイフルに相談です。

アイフルが取り扱うその他のローン

アイフル「ファーストプレミアムカードローン」

ファーストプレミアムローンは、はじめてアイフルへを利用する人で、WEBからの申込み限定のローンです。

申込条件は、23歳から59歳の一定の収入がある人、となっています。キャッシングローンと比べると、少し年齢枠が狭まっていますね。

そしてこのファーストプレミアムローンは、金利が年3.0%から9.5%とだいぶ低く設定されています。

金利 3.0%~9.5%
限度額 800万円まで

 
30日間の無利息期間もありますし、条件に合う人にはとても魅力のあるローンですが、その分審査も厳しくなるでしょう。

アイフル「かりかえMAX」

かりかえMAX」は、アイフルの利用が初めての人向けの、他社借入の分を借り換えてまとめて返済を一本化し、月々の負担を軽減させる目的のローンです。

金利 3.0%~17.5%
限度額 800万円まで

 

これは、カードローンとは違い総量規制の対象外となりますので、年収の1/3までという制限はなくなります。

アイフル「おまとめMAX」

アイフルのおまとめMAXは、アイフルを現在利用中や以前に利用したことがある人向けの、他社借入分をひとつにまとめる目的のローンです。

金利 3.0%~17.5%
限度額 800万円まで

 

こちらも総量規制対象外なので、年収の1/3内という制限の適用外です。

アイフル「事業サポートプラン」

「事業サポートプラン」は、事業をしている人や法人に向けてサポートを目的としたローンで「無担保」のタイプと「不動産担保」のタイプがあります。事業向けですので、こちらも総量規制対象外です。

無担保型 不動産担保
金利 3.0%~18.0% 3.0%~12.0%
限度額 1~500万円 100万円~1億円

 

アイフルの女性専用ローン「SuLaLi」

SuLaLi」は、女性が安心して利用できるように考えられたアイフルが提供するレディースローンです。

金利 18.0%
限度額 10万円まで
無利息サービス 契約日から30日間

 

限度額は10万円までなので、借り過ぎてしまう心配もないですね。カードはオシャレなデザインとなっていて、一見消費者金融のカードには見えない工夫も。

誰にも会わずに申し込めるWEB申込み限定で、万一の連絡もSMS対応という安心感。

困ったことがあったときには、女性オペレーターが対応するSuLaLi専用ダイヤル(0120-201-656:平日9:00~18:00)も用意されているので心強いですね。

目的別ローン

アイフルの「目的別ローン」は、冠婚葬祭、医療や旅行費、その他生活の中で用途がはっきりしていること向けのローンです。

金利 9.8%~17.0%
限度額 100万円まで

 
領収証など必要書類がキャッシングローンよりもいくつか多く用意しなければなりませんが、たとえばお悔みごとだったり、入院、子供の教育など使い道がはっきりとしている場合は、キャッシングローンよりも安い金利(9.8%~12.0%)でお金が借りられます。

アイフル「キャッシングローン」のように限度額内で出入金が自由ではないですが、その分使いすぎたりする心配もないため、目的によってはこちらでお金を借りた方がいい場合もあります。

インターネットや、アイフル契約ルームでの申込みができないのが少し不便と言えますが、必要書類がしっかり揃っていれば、有人店舗にて申込み契約をすれば最短で30分での融資も可能です。

アイフルに関してのQ&A

アイフルの審査に落ちる理由を教えて?

アイフルに限らず、消費者金融の審査に落ちてしまった時、その理由は問い合わせても答えてはもらえません。

消費者金融の審査に通らなかった人は、以下の点に注意してみましょう。

・申込条件から外れている
・申込額が年収の1/3以上
・勤務年数が短い
・他社借入件数が4社以上ある
・ウソの申告している
・信用情報に傷(他社で延滞中など)がある
・短期間に複数申込みをした

アイフルの申込条件から外れている

アイフルのキャッシングローンの申込条件は、

「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」

です。

年齢は範囲内でしょうか?
また定期的に収入はありますか?

アルバイトやパートで収入を得ていても、その収入が不定期であったり不安定であれば「定期的な収入」という申込み基準を満たしているとは言えませんね。

収入が安定していないと、返済能力が疑われてしまいます。

申込額が年収の1/3以上

デメリットのところでもお伝えした通り、アイフルをはじめ各消費者金融のローンは総量規制の対象となっています。

そのため、申込みの希望額が年収の1/3以上になってしまっていたり、他社からの借入れ額と申請希望額の総額が年収の1/3を超してしまいそうな時には審査に通らない場合があります。

もし審査に通っても、希望額よりは低い限度額の提示となるかもしれません。

勤務年数が短い

正社員で収入もあるのに、なぜか落ちてしまった場合、勤務年数が短い、ということはないでしょうか。

たとえば、その勤務先に転職したばかりのころに申込みをしたとしたら、本当にその会社に安定して勤務し続けられるのかどうか信用できかねる、と判断されてしまうこともあるかもしれません。

転職先も長く続かず、また転職、となり、その次の転職先での収入が大幅に減ってしまう事もあるかもしれませんよね。

ひとつの勤務先に長期にわたって勤務する、ということは、信用度にもつながっていきます。

他社借入件数が4社以上ある

他社からの借入れがあること自体が審査落ちの原因とは直接結びつくことはないですが、それが4社以上と多くなれば話は別。

あちこちから借りなければならないほどお金に困っている、とみなされ、安定した収入があったとしても、信用度は下がってしまいます。

ウソの申告している

他社の借入状況などは、信用情報機関で調べられますので、すぐにウソがばれます。

故意でなく、入力ミス等間違えであっても、虚偽申請と取られてしまう可能性はありますので、先にも述べたように、申告は間違いのないように注意して行いましょう。

信用情報に事故情報がある

金融業界は、消費者金融のみならず、信用情報を共有し、利用者の自社以外の利用状況も確認しています。

「信用情報」とは、クレジットカード利用や分割購入の他、様々なローン契約についての利用状況が記載されている個人情報です。

支払いを滞納、延滞していると、事故情報として記載されます。

滞納・延滞の履歴があるから、即審査落ち、とは言い切れませんが、現在進行形の滞納がある場合には、難しいでしょう。

信用情報機関に事故情報が掲載された後、その登録が消えるまでは5年~10年かかります。

短期間に複数申込みをした

消費者金融に申込みをした時点で、それも信用情報には記録されます。

数社へ次々に申込みをしていることも記録されます。

その記録を見て「この人はとてもお金に困っている」という印象を持たれ、それが審査落ちにつながる場合があります。

また申込みをして審査落ちした、ということもわかるようになっています。

他社で審査落ちをしているなら、なにか問題がある人、と思われてしまってもおかしくはないですね。

申込みした記録は6か月保存されると言われていますので、半年の間に次々と申込みをするのは避けた方がいいでしょう。

アイフルの新規成約率(審査通過率)を教えて?

アイフルの2019年3月期の決算説明資料によると、成約率はほぼ横ばいで46%前後を推移しています。

この数字は他の大手消費者金融と比較しても大きな違いはありませんので、成約率のみを考えるのであれば、特に審査がゆるかったり厳しかったり、などの違いはないと考えることができます。

どこでお金を借りようか、と悩むときは、成約率よりも小さなサービスの違いを比べ、ご自身にあったものを探す方がいいですね。

アイフルの営業時間・問い合わせ先は?

インターネット 年中無休の24時間受付
フリーダイヤル ・はじめてのお客様専用ダイヤル:0120-201-810(9:00~21:00)
・増額専用ダイヤル:0120-008-113(平日9:00~18:00)
・おまとめ・事業者様専用ダイヤル:0120-626-333(平日10:00~18:00)
・ご利用中のお客様専用ダイヤル:0120-109-437(平日9:00~18:00)
アイフル店舗・ATM ・店舗窓口:平日10:00~18:00
・無人契約ルーム:8:00~22:00(土日祝日も営業) *一部店舗除く
・ATM:7:00~23:00 *一部店舗除く

 

インターネットでの問い合わせ「ぽっぽくん」

パソコンやスマホのアイフル公式HPからは、いつでもチャットで質問に答えてくれます。

パソコン画面右下にある「チャットで質問」のアイコンをクリック(タップ)しましょう。

スマートフォンからは、トップ画面に「わからないことは、ぽっぽくんに相談!」というバナーがありますので、タップするとチャット画面に移動します。

対応してくれるのは「ぽっぽくん」という名前のインターネット上のロボット。

ロボット対応ですので、気軽にアイフルについて質問できますね。

質問内容を入力して送信ボタンをクリック(タップ)すれば、すぐにチャットルーム上に返信が表示されます。

アイフルの公式サイト内を答えを探してウロウロするよりも、答えにたどり着くまでが一瞬。

ただ「ぽっぽくん」で対応しきれない質問ももちろんありますので、その場合は上記のアイフルのフリーダイヤルへ問い合わせましょう。

アイフルのカードを紛失、破損、使えなくなった場合は?

<カードの紛失・盗難>
速やかにフリーダイヤル(0120-109-437:平日9:00~18:00)【左記時間以外は、0120-109-334】に連絡をしましょう。最寄りの警察や交番への届けも忘れずに!

<カードの破損>
店舗窓口(平日10:00~18:00)、無人契約ルーム(8:00~22:00)で再発行手続きができます。本人確認書類(運転免許証等)を忘れずに持参しましょう。

カードの再発行手続き方法

<郵送を希望の場合>
アイフル会員様専用ダイヤル(0120-109-437)へご連絡ください。手続きの際は、本人確認書類(運転免許証、パスポート等) の写しの送付が必要となります。

<来店希望の場合>
店頭窓口、契約ルームへ本人確認書類(運転免許証、パスポート等)を持参のうえご来店ください。

<カードが利用できなくなった>
▼磁気不良
ATMにカードを挿入してもすぐに出てきてしまう場合は磁気不良かもしれません。お近くの無人契約ルームで、再発行のお手続きをお願いいたします。

▼残高照会・借入れが出来ない
フリーダイヤル(0120-109-437/平日9:00~18:00)に連絡しましょう。

暗証番号を忘れたら?

暗証番号はセキュリティー上の問題から、アイフルでの控えはありません。忘れてしまった場合はカードを再発行することになります。

カードの再発行手続き方法は、紛失した場合と同様です。

アイフルの解約方法は?

全額返済が終わり、アイフルの解約を希望する場合は、フリーダイヤル(0120-109-437/平日9:00~18:00)に連絡をして手続きの依頼をしましょう。

ただし年会費や手数料は一切かからないので、そのままカードを持っておくこともできます。

次には絶対利用しない、という意志を持っていたり、逆にカードを持っているとついお金を借りてしまいそうで不安、という人は解約するのもひとつの手段ですね。

このページの先頭へ