街金「スピリッツ」のキャッシングお金借りる!借り方・返し方

大阪にはそんな中小消費者金融・街金が特に数多く存在していますが、今回は消費者金融「スピリッツ(SPIRIT)」について詳しくご紹介します。

スピリッツがどんな消費者金融(街金)なのか?どんなローン・キャッシングを取り扱っているのか?金利や借入限度額、担保・保証人、お金借りる方法、返済方法、スピリッツでお金を借りるのに向いている方などを紹介します。


スピリッツってどんな消費者金融?街金?

スピリッツは大阪市中央区にある消費者金融です。

設立は2004年ですので、貸金業者としてすでに十数年の経営実績があります。新規融資対象者を関西圏にお住まいの方のみに絞っていることから、典型的な地域密着型消費者金融、いわゆる街金だと言えるでしょう。

スピリッツの中小消費者金融は知名度がそれほど高くないところが多いため、「ヤミ金なのでは?」と心配される方もいらっしゃるかもしれません。

金融庁の検索ページで確かめたところ、スピリッツは大阪府知事への登録がある正式な消費者金融で間違いありませんでした。ただし法人ではなく、個人での登録であり、事業規模はあまり大きくないことが窺えます。

スピリッツは法律で決められているより厳しいルールを設けて営業を行っている日本貸金業協会の会員にもなっているます。安心して利用することができるでしょう。

<スピリッツ 会社情報>

商号 スピリッツ(SPIRIT)
所在地 大阪府大阪市中央区南船場2丁目2番7号 堺筋木下ビル3F
代表電話番号 0120-14-2653(06-6263-5885)
設立 2004年12月1日
登録番号 大阪府知事(5)第12508号
日本貸金業協会会員 第002137号
加盟信用情報機関 株式会社日本信用情報機構(JICC)
営業時間 平日9:30~18:00/土曜日9:30~16:00(第2・4土曜日、日曜日、祝日は休業)

 

関西でも土曜日に営業している消費者金融は少なくなってきていますが、スピリッツは第2・4以外の土曜日に営業しているのが嬉しいところです。

土曜日は金融機関の休業日にあたるため、振込融資は受けられないものの、スピリッツの店舗まで直接出かけられるのならお金を借りることが可能です。

急に入り用になったときにはとても助かるのではないでしょうか。

ただ、スピリッツの場合、土曜日は平日より営業時間が2時間短く夕方の4時までとなっているので、その点だけはお気をつけください。

消費者金融スピリッツへのアクセスは?

スピリッツの最寄り駅は地下鉄堺筋線 長堀駅になります。

2-B出口を出て北方向に徒歩4分ほど進んだ堺筋にあります。心斎橋駅からも近く、徒歩7分。1階に食堂の入っているビルの3階です。専用駐車場こそありませんが、アクセスは良好です。

スピリッツのキャッシングについて

スピリッツが扱っているローンは「スピリッツキャッシング」1つだけです。特に使い途に限定はないので、これひとつだけで全ての用途をカバーしています。

プロミスアコムなど大手消費者が扱うカードローンのように、カードでATMから好きなときに引き出して……といった使い方はできません。

スピリッツの場合、最初に一括でお金を借り、あとは返済していくだけ、つまり中小消費者金融が扱う、ごく一般的なローン商品だと言えるでしょう。

スピリッツキャッシングとは?

初回申込時は最高でも50万円までしかお金を借りられませんが、状況によっては最高300万円まで借りられるようになることもあります。

ただしスピリッツキャッシングは総量規制の対象となるため、他社借入を含め年収の3分の1を超えての融資は受けられません。

スピリッツキャッシングの上限金利は20.0%。この金利は10万円未満の融資の際の数字で、10万円以上の融資では18.0%になると考えられます。いずれも法律での制限いっぱいの金利であり、中小消費者金融では決して珍しくないとはいえ、かなり高めの金利設定であるのは間違いないところです。

<スピリッツキャッシング 概要>

利用限度額 5万円~50万円(条件に応じて300万円まで可能)
実質年率 15.0%~20.0%
遅延利率 15.0%~20.0%
返済方式 一括返済方式・元利均等方式・元金均等方式
返済期間 最長5年(元利均等方式)
返済回数 60回以内(元利均等方式)
申込資格 ・満20歳以上の方
・お勤めや自営業をされて収入のある方
・関西圏にお住まいの方
担保・保証人 原則不要(ただし審査において必要な場合もあります)

他の、中小消費者金融・街金の金利、限度額と比較してみましょう。

中小消費者金融・街金 金利 限度額
マイフィナンシア 14.95%~17.95% 1万円~100万円未満
セントラル 4.8%~18.0% 1万~300万円(1,000円単位)
スペース 8.0%~18.0% 500万円
フタバ 14.959%~17.950% 10万円~50万円(最高200万円)
キャレント 1~500万円 7.8%~18.0%
アロー 15.00%~19.94% 200万円まで
エイワ 17.9507%~19.9436% 1万~50万円
フクホー 7.3%~20.0% 5万円~200万円(新規の方は最高50万円)
スカイオフィス 15.0%~20.0% 1万円~50万円
ダイレクトワン 4.9%~20.0% 1万円~300万円

 

関西の方以外はスピリッツでお金を借りられない

スピリッツでお金を借りられる方は「関西圏にお住まいの方」に限られています。しかし利用に地域制限があることはスピリッツの公式サイトの目につくところに書かれていないため、利用しようとした方のほとんどは「お申込みフォーム」のページに進んで初めてそれを知ることになります。

しかも小さい文字で書かれているので、もしかしたら気づかないままスピリッツの審査に申し込んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「くまなく読まないほうが悪い」と言われれば確かにその通りなのですが、中には藁にも縋る思いでスピリッツのサイトにアクセスしてきた方もいると思いますので、もう少し目立つように記載してくれると助かりますね。

専業主婦はお金を借りられる?

スピリッツへの申込資格には「主婦・アルバイト・パートでも可」と記載されているのと同時に「お勤めや自営業をされて収入のある方」との項目があります。

つまりスピリッツは配偶者貸付は行っておらず、ご自身で収入のない専業主婦・主夫の方はお金を借りられないということがわかります。

同様の理由で収入が年金のみという方の申し込みにも対応していません。

スピリッツへの審査申し込み方法

スピリッツキャッシングへの申し込みは

・インターネット(パソコン、スマートフォン、ケータイ)
・電話
・店舗窓口

にて受け付けています。

インターネットは24時間対応、電話、店舗窓口での受付は営業時間と同じ、平日は9:30~18:00、第2・4以外の土曜日は9:30~16:00の間です。

スピリッツへの電話はフリーダイヤルです。中小消費者金融では一般の番号しか設けていないところが多いため、電話での申し込みをお考えの方には有り難いサービスですが、これには申し込みを全国対応にしていない点も関係しているのでしょう。

スピリッツは即日融資は可能?

スピリッツは即日融資にも対応しています。融資決定後、平日14:00までに契約・融資の確認が取れれば即日の振込が可能となっています。

審査が完了するまでの最短時間は明らかにされてはいませんが、振込融資を希望するなら平日の午前中には申し込みを完了させるようにしてください。

その後の在籍確認などを含めてできるだけスピーディーに手続きが済むよう、状況を整えて申し込みに臨みましょう。

即日融資を受けるのに、スピリッツの店舗に足を運ばなくても良いというのはとても便利です。ただし特にお急いでお金を借りたい場合には、直接店舗に行くに越したことはないでしょう。

また、土曜日の即日融資もスピリッツの店舗まで行ける方のみの対応になります。その際にはあらかじめスピリッツまで電話を入れておくと手続きがスムーズに進みます。

申し込みから審査、お金を借りるまでの流れ

最も一般的だと考えられるインターネットでの申し込みの流れは次の通りです。

1. スピリッツ公式サイトの申し込みフォームから必要事項を入力し、送信する
2. 電話による本人確認、聞き取り調査
3. 審査
4. 電話による在籍確認
5. 審査結果の通知
6. 契約手続き
7. 融資実行
8. 自宅に契約書類送付
9. 必要事項を記載してスピリッツに返送
10. 契約完了

電話やスピリッツの店舗窓口での申し込みは上記1番の手順がなく、直接の聞き取り調査をベースに審査が進められることになります。

電話でのやり取りにはそれなりに時間がかかるので、スムーズな申し込みのためには勤務先の住所、電話番号や年収、他社借入額などをメモしておくと良いでしょう。

インターネットで申し込む方もこの点は同じです。スピリッツの申し込みフォームではあまり詳しい内容の入力を求められていません。重要な情報の補完にはやはり直接の聞き取り調査が必要になります。

なお、スピリッツの店舗窓口で契約した場合には自宅への契約書類の送付はなく、直接店舗で書類を受け取って帰る形となりますので、家族バレを心配する方は店舗窓口での契約もお勧めです。

スピリッツの審査は甘い?

スピリッツへの審査申し込み条件に年齢の上限が設けられていないこと、自営業者も申込可能であること、個人で営業している消費者金融であること、金利が高いことなどから、スピリッツの審査はある程度柔軟な対応を取っていることが想像できます。

金融ブラック、つまり債務整理などの金融事故を起こした方や多重債務者に対しても、大手消費者金融のように門前払いすることなく、独自の視点で現状がどうであるかをしっかり見極めたうえで可決・否決を決めているようです。

実際にスピリッツのネット上の口コミでも、「他社で借りられず困っているときに助けられた」との意見がいくつも見られます。

だからと言って、それはスピリッツの審査が甘いということではありません。申込可能地域を限定していたり融資の上限金額が低く抑えられていたり、配偶者貸付を行っていないところなどからは、できるだけリスクなく融資したいとの思いも見て取れます。

リスクがある人に対しては必然的に審査は慎重になるので、スピリッツが他社と比べて「審査が甘い」ということにはならないのです。

電話による在籍確認は必須?

最近は消費者金融も規制が厳しく、職場への在籍確認と言えど本人以外に社名を名乗ったり消費者金融からの電話だとわかるようなことを発言するのは禁止されています。

電話は必ず個人名でかけられるので、プライバシーについてはそれほど心配する必要はないでしょう。

とはいえ、職場への在籍確認が消費者金融などを利用する人にとっての心理的なハードルとなりやすいことには変わりありません。

消費者金融の中には書類の提出などで在籍確認をスキップできるところがあるのですが、スピリッツの場合にはどのようになっているのでしょうか。

先程も触れたように貸す側としてもあまりリスクを取りたくないという思いがあるので、スピリッツでも在籍確認は必ず行われています。

ただし複数方法からの選択が可能で、ある程度の融通も利くとのこと。心配な場合にはスピリッツのスタッフに相談してみると良いでしょう。

スピリッツの審査に必要な書類

スピリッツへの申し込みは本人を確認できる書類の提出が求められます。消費者金融の中には収入証明書の提出を義務付けているところもありますが、スピリッツでは融資額が最高でも50万円であることから、こちらは必須ではありません。

ただしスピリッツでの融資額と他社からの借入額を合算して100万円以上になる場合には、法律により収入証明書の提出が必要になります。この他、条件によっては収入証明書の提出を求められることがあるので、念のためあらかじめ準備しておくと良いでしょう。

以下は一般的にどんなものが本人確認書類、収入証明書類として認められるのかをご紹介します。この他の書類を用意したい場合にはスタッフまで直接お問い合わせください。

【本人確認書類】
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・在留カード
・特別永住者証明書 などのコピー

【収入証明書類】
・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・住民税課税証明書
・確定申告書
・納税証明書
・給与明細書(直近2ヶ月) など本人の年収が確認できるもの

スピリッツでお金を借りる方法、追加融資方法

スピリッツでお金を借りる方法は、利用者が指定した口座への振込キャッシングか、店頭での直接の手渡しでお金を借りる方法のどちらかになります。

また追加融資は可能ですが、スピリッツキャッシングは証書貸付形なので、改めて審査を受けてから契約するという形になります。

追加でお金を借りたい場合には初回と同じように、インターネットや電話、店舗窓口にて申し込みを行いましょう。

再審査にはこれまでスピリッツに返済してきた実績も加味されます。

真面目にきちんと返済してきた方に対しては優良顧客として高く評価されますが、一度でも滞納すると追加でお金を借りるのはかなり難しくなってしまいます。

とは言え、スピリッツへの返済だけが審査対象になるわけではありません。最初に審査を受けたときと同様に、他社での借り入れに滞納があったり借入額が急激に増えていたりすると、やはり審査に通るのは難しくなると言えます。

スピリッツへの返済方法

スピリッツへの返済方法には、

・スピリッツ指定口座への振込
・店頭窓口での支払い

の2通りがあります。

自動引落や提携ATMでの返済という選択肢がないのが大変残念なところで、振込にかかる手数料は利用者持ちになってしまいます。

また、スピリッツへの返済方式は、

・一括返済方式
・元利均等方式
・元金均等方式

の3つから選ぶことができます。どの方法で返済していくのかは、それぞれのメリット、デメリットを把握したうえで決定するようにしてください。

元利均等方式と元金均等方式

●元利均等方式とは?
元利均等方式とは、毎月の返済金額は一定なのですが、返済額中の元金分と利息分との割合が月ごとに異なっている方式です。返済の初期段階では利息分に充てられる割合が大きく、返済が進むにつれて元金の割合が増えていくという形になります。

元利均等方式でははじめのうち元金がなかなか減っていかないため、元金均等方式と比べた場合には完済までの期間が長く支払利息もやや増えてしまいます。が、月々同じ額を返済していけば良いので、わかりやすく、返済計画も立てやすいというメリットがあります。消費者金融の返済では、たいていこちらの方式が採用されています。

●元金均等方式とは?
一方の元金均等方式は、月々の返済額のうち元金に当たる分のみが毎月一定になる方式です。つまり残金が多く残っている初期段階では利息が大きくなるため、支払額も大きくなります。そして返済が進むにつれて支払額は少なくなっていきます。

このように元金均等方式だと初期段階でがんばって返済していくことになるため、元利均等方式に比べると元金の減るスピードが早くなります。完済までの期間も短くなり、当然、総支払利息も少なくて済みます。しかし、返済初期の負担が大きくなりすぎないかについては十分に検討する必要があります。

元金均等方式はよく住宅ローンなどで採用されています。月々の返済額が違っているため、わかりにくさをデメリットとして感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

スピリッツでお金を借りるのにオススメな方は?

スピリッツは・・・

・利用に地域制限がある
・金利が高い
・利便性が今ひとつ

などのデメリットから、積極的な利用を後押しするポイントが見つからないというのがスピリッツに対しての率直なところです。

が、金利や利便性に関しては、中小消費者金融では一般的な内容であるとも言えます。

逆にメリットとしては、

・第1・3・5土曜日に営業している
・即日融資可能
・審査は柔軟

などが挙げられ、関西圏にお住まいの方で大手消費者金融でお金を借りられない方にとっては、有り難いと感じられる面もいくつか存在しています。

スピリッツは、大阪市内でもオフィスや商業施設の多い賑やかな場所にある貸金業者です。

昔ながらの呼び方となってしまいますが、スピリッツは、サラリーマンの味方としても活躍してくれそうな消費者金融(サラ金)です。


このページの先頭へ