肥後銀行でお金を借りる「WEBカードローン」「Back Up」「BEST ASSIST」

熊本県トップシェアを誇る肥後銀行は、上海に駐在事務所を構えるなど、アジア圏を股にかけた企業支援も行っています。

国内では、東京・福岡など市場規模の大きなエリアにおけるビジネスを拡大すべく、積極的な戦略を実施している最中です。

ここでは、肥後銀行でお金を借りたい人のため、カードローンの種類や金利、限度額、審査スピード、審査申込方法、お金を借りる方法、返済方法などを紹介します。


肥後銀行のカードローン3種類

肥後銀行のカードローンは「 WEBカードローン」「カードローン Back Up 」「カードローン BEST ASSIST 」の3種類です。各商品の基本情報をひと通り確認しましょう。

肥後銀行「WEBカードローン」基本情報

肥後銀行口座保有者を対象としたスタンダードなカードローンです。原則的には来店不要で契約でき、忙しい人にも便利なカードローンです。

熊本県居住者だけではなく、佐賀県・沖縄県を除く九州各県、東京・大阪に住所を構える人もお金を借りることができます。

★こんな人におすすめ!
・貸付利率より審査スピードを重視する人
・専用ローンカードを持ちたくない人
・肥後銀行の扱うカードローンをはじめて利用する人
限度額 10万円以上500万円以内
貸付利率 年4.5%~14.0%
融資期間 3年ごとに自動更新
担保・保証人 不要
保証会社 新生フィナンシャル株式会社
返済方法 毎月5日に指定口座から自動引落し
公式HP こちら

 

肥後銀行WEBカードローンの利用条件は、年収や勤続年数の基準はなく、難しい条件ではありません。

・満20歳以上満65歳未満の個人
・肥後銀行で、ほかのカードローン契約がない人。ただし教育カードローンは例外。
・九州各県内(佐賀、沖縄を除く)、東京、大阪に住所がある人

肥後銀行「カードローン Back Up」基本情報

肥後銀行「カードローン Back Up 」は、一般的なカードローン機能に加えて、普通預金口座が残高不足になった際の自動融資を受けられる商品です。

肥後銀行公式サイトの商品ページには記載が見られないため紛らわしいのですが、問い合わせをしたところ、ATMからの借入も行えるとのこと。WEBカードローンの機能+自動融資サービスと上乗せ機能のついたカードローンがBack Upにあたります。

★こんな人におすすめ!
・生活費の補填や支払い手段として、少しだけお金を借りたい人
・本格的なカードローン利用には抵抗を感じる人
・クレジットカードとキャッシュカード、ローンカードを1枚にまとめたい人
限度額 30万円、50万円、100万円の3コース
貸付利率 年12.5%あるいは年14.0%
融資期間 満65歳まで3年ごとに自動更新
担保・保証人 不要
保証会社 肥銀カード株式会社・株式会社 オリエントコーポレーション
返済方法 毎月5日に指定口座から自動引落し
公式HP こちら

 

肥後銀行「カードローン Back Up」の利用条件は、満20歳以上満65歳未満の個人であること・肥後銀行で、ほかのカードローン契約がないことだけです。

「審査難易度が高い」とはいえず、信用力に自信のない人でも、お金を借りやすいカードローンと言えるでしょう。

肥後銀行「カードローン BEST ASSIST」基本情報

肥後銀行住宅ローン利用者と一定以上の年収の人を対象とした貸付利率優遇タイプのカードローンで、所定の条件を満たすことにより、魅力的な利率で借入できます。

★こんな人におすすめ!
・前年度年収400万円以上の人
・肥後銀行で住宅ローンを組んだ人
限度額 100万円、200万円、300万円の3コース
貸付利率 住宅ローン利用者は年5.4%。そのほかの人は年7.15%。
融資期間 満60歳まで3年ごとに自動更新
担保・保証人 不要
返済方法 毎月5日に指定口座から自動引落し
公式HP こちら

 

肥後銀行「カードローン BEST ASSIST」の利用条件は、以下3つで、ほかのカードローンとは違い、年収基準が適用されるため、注意しましょう。

・満25歳以上満60歳未満の個人
・前年度税込年収が400万円以上(300万円コースは600万円以上)であること
・肥後銀行で、ほかのカードローン契約がない人。ただし教育カードローンは例外。

肥後銀行のカードローンは即日融資を受けられる?

肥後銀行の「WEBカードローン」も「カードローン Back Up」も「カードローン BEST ASSIST」も、即日融資は受けられません。

肥後銀行ハローサービスプラザに電話をかけ、確認した情報の要旨を下記します。

・3種類の中では、WEBカードローンがもっとも早く契約できる。
・ただし、即日融資には対応できない。手続き全体にかかる期間は1週間が目安。
・カードローン Back Upを選択した場合だと、借入までにかかる1ヶ月程が目安。

肥後銀行に限ったことではなく、銀行カードローン全体として、慎重に審査を進める流れにあります。口コミサイトや体験談で「対応が早く、助かった」といった表記が見られても鵜呑みにせず、早めの準備がおすすめです。

即日融資を希望する方、急いでお金を借りたい方は「お金借りる窓口 - 即日でお金を借りたい方へ」をご覧ください。

肥後銀行のカードローン 申込から融資までの流れ

カードローンの申込をスムーズに進めるためには、大まかな流れを理解しておく必要があります。肥後銀行のスタンダードな選択肢であるWEBカードローンを取り上げて、手続き方法詳細をまとめました。

肥後銀行「WEBカードローン」の手続き手順

WEBカードローンの申込は、ホームページから行います。ほかの方法は選択できず、ホームページからの申込に制限されるとのこと。スマホもしくはパソコン、タブレット端末から公式サイトにアクセスし、次の手順で手続きします。

1. WEB申込
「お申込みはこちら」をクリックし、表示される注意事項に目を通しましょう。問題ないようなら「同意する」を選択し、入力を進めていきます。

2. 書類提出
申告したメールアドレス宛に、書類提出のお願いが肥後銀行から送付されます。本人確認書類と所得証明(原則的には限度額50万円超を希望する人だけ)をオンラインにて提出しましょう。

肥後銀行に電話で問い合わせを行った際に「書類提出頂いてから審査します」といった案内を受けました。書類提出が遅れてしまうと、余計に時間がかかるため、事前準備をおすすめします。

3. 仮審査結果の通知
審査通過者には電話、審査落ちだとメールによって、契約可否および条件が肥後銀行から通知されます。電話がつながらない場合には無効となる可能性もあるためご注意ください。

4. 契約手続き・融資
カードローン審査通過者には、契約手続き方法が肥後銀行から送付されます。案内に従い、本申込と契約手続きを進めてください。手続きが終わり次第、手持ちのキャッシュカードを使ってお金を借りることができます。

在籍確認は省略できる?

肥後銀行公式サイトに在籍確認の記載が見られなかったため、確認したところ「申込頂いた方、全員に行います」といった回答でした。

確認方法は、会社への電話連絡しか選べません。一部の消費者金融が行っているように、書類提出による代用はできないそうです。

会社に連絡が来るとはいえ、プライバシーへの配慮はなされますし、カードローン以外にも在籍確認が入る場面は多くあるため、過剰な心配は不要です。

肥後銀行カードローンでお金を借りる方法

肥後銀行のどのカードローンを選択した場合でも、ATMからお金を借りることができます。肥後銀行カードローンを利用できるATMは、次のものです。

肥後銀行ATM・セブン銀行ATM・ローソンATM・イーネットATM

手数料無料でお金を借りるためには、平日8:45から18時の間に肥後銀行ATMを利用する必要があります。

平日8時から8:45、18時から21時および土日祝日の8時から21時に借入を行う場合の手数料は108円。

積み重なると大きな出費となる可能性もあるため、できる限りは手数料無料の時間に取引しましょう。

コンビニATMの利用可能時間と手数料は、次のように決まっています。

7:00~8:45 216円
8:00~18:00 108円
18:00~24:00 108円
火から金 0:00~8:45 216円
8:00~18:00 108円
18:00~24:00 108円
0:00~21:00 216円
7:00~21:00 216円

※祝日は、該当曜日と同じ時間帯で利用可能。ただし手数料は216円。

また、カードローン Back Upは、ローンカードの借入だけではなく、自動融資が可能です。

普通預金残高が不足した際に自動的に融資を受ける仕組みなので、タイミングのコントロールはできません。

肥後銀行の自動融資は非常に便利なサービスですが、知らないうちに借入頼みの生活となるリスクがありますので、通帳記帳やカードローン利用状況の確認を定期的に行い、自己管理を徹底しましょう。

肥後銀行のカードローンの返済方法

次に、肥後銀行の各カードローンの返済方法、毎月の返済額や臨時返済方法を紹介します。

WEBカードローンの返済方法

肥後銀行「WEBカードローン」の約定返済は、毎月5日に指定口座からの振替です。

口座のお金が不足すると返済遅延となり、キャッシングできない・遅延損害金が発生するといった弊害が生じますので、借入残高に応じた返済額を用意しておきましょう。

前月5日時点の借入残高 毎月の返済額
5,000円未満 前月5日時点の残高全額
5,000円以上30万円未満 5,000円
30万円以上50万円未満 10,000円
50万円以上150万円未満 20,000円
150万円以上200万円未満 30,000円
200万円以上300万円未満 40,000円
300万円以上400万円未満 50,000円
400万円以上500万円以内 60,000円

 

約定返済以上のお金を自主的に返済する臨時返済は、ATMもしくは肥後銀行窓口から可能です。お金の余裕のある月には意識的に臨時返済を行うことで、お得にローンを活用しましょう。

カードローン Back Up の返済方法

肥後銀行「カードローン Back Up」の返済方法は、WEBカードローンと同じです。毎月の返済額計算方法も、上の表に従います。

繰り返しとなりますが、カードローン Back Upを選んだ場合は、借入も返済も自動的になされる点に注意しましょう。借入は赤字の月だけに留め、余裕を持ったやりくりをおすすめします。

カードローン BEST ASSISTの返済方法

肥後銀行「カードローン BEST ASSIST」の返済方法は、2011年12月以前に契約した人・2011年12月以降に契約した人(これから契約する人含む)で異なります。

以前の返済方法は、ローン利用の多い・少ないに関わらず、定額を支払う方式でした。これは「極度額返済方式」という返し方です。

これから肥後銀行「カードローン BEST ASSIST」を契約する人は、ほかの商品同様の「貸越残高基準方式」が適用されます。

毎月5日に前述の表に従って計算された返済額が引落しされる方式です。

もちろん、ATMや肥後銀行窓口での臨時返済も行えます。住宅ローンの返済と合わせて毎月の家計計画に組み込み、遅延トラブルを起こさないように準備しましょう。

肥後銀行のカードローンでお金を借りるメリットは?

数ある金融機関の中からあえて肥後銀行カードローンでお金を借りるメリットはあるのでしょうか。他社カードローンと比較したときの強み・肥後銀行のカードローンをおすすめしたい人の特徴を紹介します。

WEB完結で契約できる

WEBカードローンを選択した場合には、申込から書類提出、契約まで、自宅にいながら手続きできます。

銀行の営業時間を気にする必要がなく、会社員でも検討しやすいシステムです。ローンの電話相談窓口「肥後銀行ハローサービスプラザ」は、土日も営業しています。

パソコンやスマホから手続きしていて分からないことが生じた際には、すぐに肥後銀行のスタッフに相談可能です。

なお、WEBカードローンの申込は、口座保有者に限定されます。肥後銀行口座のない人は前もって開設し、申込へと進んでください。

消費者金融と比較して低金利

肥後銀行の扱う3種類のカードローンは、消費者金融より貸付利率が低く、借入コストを気にする人におすすめです。

とくに、BEST ASSISTの年5.4%(住宅ローン契約者以外は年7.15%)は、銀行のカードローンの中でも魅力的な水準なので、年齢と年収基準をクリアできる人であれば、優先的に検討しましょう。

なお、後ほどくわしく紹介しますが、目的別ローンの活用により、さらにお得にお金を借りられる人もいます。

「好きなときに好きな金額を借りられる」というカードローンの特徴にこだわりがない人は、条件に合う商品を探してみましょう。

クレジットカード利用でATM手数料キャッシュバック

肥後銀行には、キャッシュカードとカードローン、クレジットカードを1枚にまとめる「 Harmonica(ハモニカ)」というサービスがあります。

ハモニカ利用者の特典として、クレジットカードの利用代金が年間10万円を超えた翌年度は、ATM手数料を月1回キャッシュバック。

肥後銀行のカードローンでは、コンビニATMからお金を借りる度に手数料が発生するため、取引コストを削減できるサービスは助かります。

肥後銀行のカードローンでお金を借りるデメリットと注意点

どれほど優秀なスペックのカードローンでも、他社と比較して不便な点が伴うものです。肥後銀行のカードローン申込前に確認すべきデメリットと注意点を確認しましょう。

スピード融資は期待できない

銀行全体の傾向として、信用力をきっちりチェックし、ていねいな審査を行うことから、手続きにかかる時間が長めになり、肥後銀行も例外ではなく、最短でも1週間程度を要します。

ローンカードの発行が必要ないにも関わらず、これだけ時間がかかることは、かなり慎重な融資姿勢のあらわれです。肥後銀行でお金を借りる際には、余裕を持ったスケジュールで手続きしましょう。

振込融資を受けられない

肥後銀行は、オリジナルアプリやオンラインシステムを使用した銀行サービスを行っています。それにも関わらず、カードローンの振込融資は対応不可。

テレフォンバンキング経由の借入もできず、ATMからの出金に制限されますので、自宅にいながら融資を受けたい人にとっては、ネックとなるポイントでしょう。

審査申込方法の選択肢が少ない

WEB完結契約は利便性が高い反面、窓口で相談し、申込を決めたい人には不向きです。郵送やFAXによる申込もできないため、オンラインでの情報入力を面倒に感じる人にも、向かない商品といえるでしょう。

はじめての借入には、何かと不安が伴うもの。公式サイトからの手続きが自分にとって望ましい方法なのかを考え、後悔しない選択が求められます。

ローン契約をいったん結ぶと年単位のおつきあいになるからこそ、相性の見極めは大切です。消費者金融や都市銀行、ネット銀行など、肥後銀行以外の選択肢も広く検討し、自分に合う商品を探しましょう。

肥後銀行のカードローン以外の無担保ローン一覧

利用用途が決まっている借入であれば、カードローン以外の選択肢が望ましいかもしれません。肥後銀行の扱うカードローン以外の無担保ローンを見ておきましょう。

肥後銀行「多目的ローン(マイローン)」でお金を借りる

肥後銀行の「多目的ローン(マイローン)」は、家族の結婚式や出産、趣味、自分磨きなど、多様な目的に活用できるローンです。お金の使い道や肥後銀行との取引状況により金利優遇プランもあるため、窓口や電話による相談をおすすめします。

限度額 10万円以上300万円以内
貸付利率 年7.0%~年14.0% ※2019年5月現在
融資期間 6か月以上7年以内 ※借入金額50万円以下は3年以内
担保・保証人 不要
保証会社 肥銀カード株式会社・株式会社 オリエントコーポレーション
年齢条件 申込時に満20歳以上65歳以下・最終返済時に満70歳未満の人
勤続年数 会社員は1年以上。個人事業主は事業年数3年以上。
収入条件 安定・継続した収入があること
公式HP こちら

 

肥後銀行「多目的ローン(マイローン・レディースプラン)」でお金を借りる

肥後銀行の多目的ローンでは、女性限定の優遇プランを設けています。10万円以上50万円以内と上限限度額は低いものの、勤続年数・年収基準がなく、利用しやすい商品です。

上で紹介した多目的ローン同様に、自分磨きや趣味、医療費など、幅広い用途に活用できます。

限度額 10万円以上50万円以内
貸付利率 年5.8%~年9.6% ※2019年5月現在
融資期間 6か月以上5年以内
担保・保証人 不要
保証会社 肥銀カード株式会社・株式会社 オリエントコーポレーション
年齢条件 申込時に満20歳以上・最終返済時に満65歳未満の人
勤続年数 会社員は1年以上。個人事業主は事業年数3年以上。
収入条件 安定・継続した収入があること
公式HP こちら

 

肥後銀行「マイカーローン(ノーマルプラン)」でお金を借りる

肥後銀行「マイカーローン(ノーマルプラン)」は、新車・中古車はもちろん、ほかの銀行のマイカーローン借り換えにも活用できるローンです。

固定金利型を選択した場合には、優良ドライバーに対する優遇金利の適用を受けることもできます。

ほかのローンとは違い、保証料がかかる点には注意が必要。100万円を3年借入した場合では、18,000円を徴収されます。

限度額 10万円以上1,000万円以内
貸付利率 固定金利 年3.9%~4.1% 変動金利 年3.0% ※2019年5月現在
融資期間 6か月以上10年以内 ※借入金額50万円以下は3年以内
担保・保証人 不要
保証会社 肥銀カード株式会社・株式会社日専連ファイナンス保証
年齢条件 申込時に満20歳以上・最終返済時に満65歳未満の人
勤続年数 会社員は1年以上。個人事業主は事業年数3年以上。
収入条件 安定・継続した収入があること
保証料 安定・継続した収入があること
公式HP こちら

 

肥後銀行「教育ローン(証書貸付型)」でお金を借りる

肥後銀行「教育ローン(証書貸付型)」は、子供の入学費や授業料、アパート家賃と契約者本人の資格取得費用に活用できるローンです。

証書貸付型とは、目的別ローンやマイカーローンのように一括で借入する商品。ほかの銀行で借入した教育ローンの借り換えにも利用できます。

限度額 10万円以上1,000万円以内 ※医・歯・薬科系の大学は2,000万円まで可能。
貸付利率 年5.8%~年9.6% ※2019年5月現在
融資期間 6か月以上15年以内。※資金使途によっては、10年以内。
担保・保証人 不要
保証会社 肥後銀行指定の会社を利用
年齢条件 申込時に満20歳以上65歳以下
勤続年数 2年以上
収入条件 年間所得150万円以上
公式HP こちら

 

肥後銀行には、紹介した商品のほか、空き家対策ローン・カードローン型の教育ローン、マンション共用部分専用リフォームローンなど、資金使途に合わせて選択できるローンは多くありまので、ローンごとの利用条件と申込方法を確認し、有利なものを選択ください。


<おすすめの借入先ランキング>

はじめてお金を借りる方は「ランキング1位」のプロミスがオススメ。

▼最短30分審査・1時間融資
▼金利0円サービス
▼担保・保証人なし
▼24時間10秒振込
▼パート・アルバイト可
▼内緒の借入可(郵便なし・WEB完結)
▼安心の銀行グループ
▼スマホ・PCから24時間申込OK

↑↑↑
期間限定!「2000円分プリペイドカード」プレゼントキャンペーン中


このページの先頭へ