スルガ銀行でお金借りる!カードローンの特徴

スルガ銀行は、静岡県に本店を置く地方銀行ですが、東京・大阪・名古屋・福岡・札幌の5大都市圏に店舗を展開していますし、全国対応可能なインターネット支店もあるため、多くの方が利用しやすい銀行と言えるでしょう。

そんなスルガ銀行では、以下のような全国対応可能なカードローンを用意しています。

<口座不要>
・スルガ銀行カードローン
・Tポイント付きリザーブドプラン

<口座必要>
・自動貸越サービス
・ダイレクトエース

「Tポイント付きリザーブドプラン」は「スルガ銀行カードローン」と内容は同じなのですが、カードローンを利用するたびにTポイントを貯められるタイプのものとなっています。

「自動貸越サービス」は普通預金に自動融資サービスを付帯できるタイプのもので、ダイレクトエースは口座不要の一般的なカードローンと言えるでしょう。

ここでは、スルガ銀行で一番お勧めしたい「スルガ銀行カードローン」の金利、限度額、申し込み方法、借り入れ方法、返済方法、お金を借りるメリット・デメリットなどについて詳しく解説します。


スルガ銀行カードローンの特徴

スルガ銀行のカードローンには、一般的な銀行カードローンにはない以下のような大きな特徴が2つあります。多機能で安心もプラスされているため、金利は一般的ではありますがとてもお得なカードローンと言えるでしょう。

①Visa機能つきを選択可能
Visa機能を付けることもできるため、カードローンでありながら、クレジットカードのように使うこともできます。

②消費者信用団体生命保険つき
ローン債務者が死亡もしくは高度障害状態となった場合に保障してくれる「ガン保障特約付き消費者信用団体生命保険」を付けることができますので、万が一の時も安心です。

また任意の保険となっているため、希望しない場合はつける必要はありませんし、健康上の問題で加入することができなくてもカードローンの審査に影響することはありません。

金利(固定金利) 年3.9%~14.9%
利用限度額 800万円
申込資格 ・20歳以上70歳以下で、安定した収入がある方。
・保証会社の保証が受けられる方。
(パート、アルバイト、派遣社員、年金受給者、専業主婦も可)
資金使途 自由(事業性資金としては不可)
利用期間 Visa機能つき・・・5年ごとに再審査の上更新
Visa機能なし・・・1年ごとの自動更新
(76歳に達した後、最初に到来する契約期限から新規借り入れ不可)
返済方法 ・毎月1日(休業日の場合は翌営業日)に口座から自動引き落とし
・カードで入金
担保・保証人 不要
保証会社 スルガ・キャピタル(株)、ダイレクトワン(株)、(株)オリエントコーポレーション
入会金・年会費 無料
審査スピード 最短で申し込み当日中に仮審査結果の連絡。
口座開設 選択可能
公式サイト こちら

 

<消費者信用団体生命保険 契約概要>

保険の種類 消費者信用団体生命保険(付帯特約:消費者信用団体生命保険特定疫病保障特約Ⅱ型)
保険契約者 スルガ銀行(株)
被保険者 ローンの債務者
引受保険会社 カーディフ生命保険(株)
保険適用期間 ・ローン終了時
・満76歳になった月の末日まで
・支払事由に該当して、保険金が支払われた時
保障 死亡時、所定の高度障害状態に該当した時、ガンと診断された時に、ローン残高全額保障
保険料 銀行負担
被保険者のしおり こちら

 
 

<Visa機能>

決済口座 カードローン口座
利用限度額 カードローンの利用限度額
年会費 無料
買い物安心サービス 補償(保証金額:年間30万円まで、保証期間:購入日から60日間)
海外の利用 可能

 

スルガ銀行カードローンの利用に口座開設は必要?

スルガ銀行に口座を持っていない方でも申し込み可能ですし、返済方法によっては口座開設せずに利用することもできますので、口座を増やしたくない方でも安心です。

<口座開設する場合>
返済方法・・・「口座引き落とし」か「ATM入金」か選択可能

<口座開設しない場合>
返済方法・・・「ATM入金」のみ

ただし、スルガ銀行に口座がない方でも利用できる会員サイトのアプリが用意されていて、借入状況や残高などをアプリから確認していくことができます。

アプリから振り込み手続きもできるため、スルガ銀行の口座を開設しないと不便ということはないでしょう。

スルガ銀行の口座開設の方法

口座開設をする場合は、スルガ銀行の店頭窓口へ行く必要があるのですが、WEBからインターネット支店の口座を開設することもできます。

この場合はスルガ銀行への来店は不要なので、自宅で手続きを完了させることができますね。

ただし、インターネット支店の口座を返済用口座として利用できるのか電話で確認したところ、「それについては審査次第となるため、必ずしも利用できるとは言えません」とのことでした。

スルガ銀行の口座開設について

スルガ銀行カードローンの審査時間は?即日融資は可能?

スルガ銀行のカードローンで即日融資は受けられません。

スルガ銀行に電話で「融資までの期間」について確認したところ、WEB申し込みをして以下のような流れで審査もスムーズに進んだ場合、最短で申し込みから3営業日程度での融資も可能になるとのことでした。

申し込み後の仮審査結果 最短で当日中に回答
仮審査結果後の契約手続き 最短で申し込みから2~3営業日程度で終了
融資 契約完了した日に振り込み融資(振込融資を希望し、契約が午前中に終了した場合)

 

ただし、申し込んだ時間によっては審査結果の回答が翌営業日以降となってしまうこともありますし、申し込み内容によっては通常よりも仮審査に時間がかかってしまうこともあります。

また、振込融資を希望せず、カードが郵送されてくるまで待つ場合は申し込みからカード受け取りまで約1週間かかるでしょう。

さらに、電話で申し込むと郵送での書類のやり取りが発生してしまうため、時間がかかります。電話や郵送申し込みの場合はカード受け取りまで最短でも2週間はかかってしまうでしょう。

急いでお金を借りたい場合は以下のような注意点を守りましょう。

<急ぎの場合の注意点>

・WEB申し込みにすること
・依頼された提出書類は速やかに準備しアップロードすること
・振り込み融資を希望すること
・契約は平日の午前中のうちに完了させること
・振り込み希望金額の入力も平日の午前中のうちに済ませること

即日融資でお金を借りたい方、急いでお金を借りたい方は「お金借りる窓口 - 即日でお金を借りたい方へ」をご覧ください。

スルガ銀行カードローンの審査申し込み方法・流れ

①申し込み(WEB、郵送、電話)
スマホアプリで申し込む場合は、申し込み前にアプリダウンロード
②仮審査
③本人確認書類の提出(アップロード、郵送)
④本審査
⑤審査結果の連絡
⑥契約
⑦振込融資(振込希望した場合)
⑧カード受け取り次第、ATMからお金を借りる

スルガ銀行カードローンの審査申し込み方法

スルガ銀行のカードローンは、WEB、電話、郵送で申し込むことができます。

ただし、WEB以外の場合、郵送での書類のやり取りが発生するため時間がかかるので、急いでお金を借りたい方はWEB申し込みをした方がいいでしょう。

①WEBで「スルガ銀行カードローン」の審査に申し込む

WEB申込の場合

スルガ銀行ホームページの、カードローンのページにある「Webでお申し込み」のボタンをクリックしましょう。

以下の項目をよく読み同意し、Visa機能つきかVisa機能なしかの選択をした後、「申し込みます」をクリックすると、申し込みフォームに進みます。

・外国PEPsについて
・消費者信用団体生命保険の契約について
・個人情報の取扱いに関する同意について
・「カードローン」・「目的別ローン」インターネットサービス会員規約
・スルガ銀行カードローン契約規定・保証委託約款

申し込みフォームで必要事項を入力後送信すると、審査が開始されます。

スマホアプリ申し込みの場合

本人確認書類として運転免許証を提出できる場合は、スマホアプリで申し込み手続きをすることができます。

まずは、スルガ銀行専用のスマホアプリをダウンロードしましょう。

アプリを開き、「カードローンを申し込む」と言うボタンから手続きを進めていきます。

運転免許証をスマホで撮影すると、住所や氏名などを自動で読み取ってくれるので入力も簡単です。

②電話や郵送で「スルガ銀行カードローン」の審査に申し込む

電話や郵送での申し込みも可能ですが、電話の場合も書類のやり取りは郵送となってしまうため、WEB申し込みより時間がかかってしまいます。

時間に余裕がある方やWEB申し込みができない方以外はWEB申し込みをお勧めします。

電話・郵送申し込みの場合は、下記へ電話をかけましょう。

<電話受付時間>
ローンリレーションセンター(0120-550-237)
平日:9時~17時
土日、祝日:休業

スルガ銀行カードローンの必要書類

①本人確認書類
現住所が記載されている以下のような本人確認書類が1つ必要になります。(スマホアプリ申し込みの場合は、運転免許証が必要です)

・運転免許証のコピー(現住所と異なる場合は、公共料金請求書、領収書いずれかのコピーも必要)
・パスポートのコピー+公共料金請求書、領収書いずれかのコピー
・健康保険証のコピー+公共料金請求書、領収書いずれかのコピー
・住基ネットカード(顔写真付き)のコピー+公共料金請求書、領収書いずれかのコピー
※外国籍の方の場合、以下のいずれかの書類も必要になります。

・在留カード
・特別永住者証明書
・外国人登録証明書

②収入証明書類
50万円を超える申し込みの場合、以下のような収入証明書類が1つ必要になります。

・源泉徴収票
・納税証明書 
・確定申告書
・所得証明書
など

スルガ銀行カードローンでお金を借りる方法

スルガ銀行のカードローンは、以下のような方法でお金を借りることができます。

・ATMから出金してお金を借りる
・会員サイト・専用アプリで手続きしてお金を借りる
・振り込みでお金を借りる(初回限定)

①カードを使ってATMからお金を借りる

スルガ銀行からローンカードを郵送で受け取ると、様々なATMから自由にお金を借りることができるようになります。

ATM借り入れの条件

ATM利用手数料 無料
時間外手数料 有料
1日当たり引出限度額 初期設定は50万円まで(変更可能)
借入単位 1,000円単位~
利用可能ATM スルガ銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行、イーネット、タウンネットワークサービス、イオン銀行、全国の提携金融機関

 

ATM借り入れ可能時間

▼スルガ銀行

平日 7時~23時
土日、祝日 9時~21時
手数料無料の時間 平日の7時~18時、土曜の9時~14時

 
 

▼セブン銀行・イーネット

平日、土日、祝日 0時~23時59分
手数料無料の時間 平日の7時~18時、土曜の9時~14時

 
 

▼ゆうちょ銀行

平日、土日、祝日 0時5分~23時55分
手数料無料の時間 平日の7時~18時、土曜の9時~14時

 
 

▼タウンネットワークサービス

平日、土日、祝日 0時5分~23時50分
手数料無料の時間 平日の7時~18時、土曜の9時~14時

 
 

▼イオン銀行

平日 0時~23時59分
土曜 0時~21時
日曜、祝日 8時~21時
手数料無料となる時間 平日の7時~18時、土曜の9時~14時

 
 

▼全国の提携金融機関(みずほ銀行、三井住友銀行、横浜銀行を除く)

平日、土日、祝日 8時~21時
手数料無料となる時間 平日の7時~18時、土曜の9時~14時

※手数料は金融機関により異なります。

スルガ銀行のATMサービス

②会員サイト・専用アプリで手続きしてお金を借りる

会員サイト・専用アプリをダウンロードすると、ATMへ行かなくても、希望の口座へ必要額を振り込んでもらうことができます。

自宅にいながらスマホから操作するだけなので便利ですね。

アプリはスルガ銀行に口座を持っていない方でも利用できますし、振り込み手続きの他、借入に関する様々な手続きや照会も行うことができるので便利です。

※アプリのダウンロードは任意です。アプリが不要な場合はダウンロードしなくてもカードローンの利用は可能です。

<スマホアプリ借り入れの条件>

機能 振り込みによる借り入れ、残高照会、利用履歴の照会、返済予定額照会、利用限度額の増枠申し込み
振込先 本人名義であれば、他行口座でも可能
振込手数料 無料(他行口座でも手数料無料)
振込限度額 利用限度額の範囲内
口座開設 不要(口座を持っていない方でも利用可能)
スルガ銀行カードローンアプリ こちら

 

③振込でお金を借りる

契約完了後に希望すると、カードが自宅に郵送されてくる前に振り込みでお金を借りることもできます。

初回限定の方法となりますが、急いでお金を借りたい場合は助かりますね。

<振込融資の条件>

振込先 本人名義であれば、他行口座でも可能
振込限度額 利用可能限度額の範囲内
振込タイミング 契約日当日もしくは翌営業日
振込回数 初回の1回のみ
手数料 無料(他行振り込みの場合も無料)

 

スルガ銀行カードローンの返済方法

スルガ銀行のカードローンは、以下のような方法で返済していくことができます。

・口座から自動引き落とし(スルガ銀行の口座がある方のみ)
・ATMから入金
・振り込み

①口座から自動引き落とし

スルガ銀行に口座を持っている方は、その口座を返済用として指定することができます。

毎月期日になると、返済分を自動的に引き落としてもらうことができるので便利です。

<返済条件>
入金可能時間:返済期日の前日まで
返済期日:毎月1日(休業日の場合は翌営業日)
返済用口座:スルガ銀行の普通預金口座

②ATMから返済

ローンカードを使って、スルガ銀行や提携しているATMから毎月約定返済分を入金していくこともできます。

スルガ銀行に口座を持っていない方はこちらの返済方法になります。

また、スルガ銀行に口座を持っている方でも、お金に余裕があるときにこの方法で随時返済をしていくこともできます。

ATM返済の条件

約定返済の期日 毎月20日~翌月1日まで(1日が休業日の場合は翌営業日)
随時返済の期日 上記以外の日
ATM利用手数料、ATM時間外利用手数料 無料
硬貨の取扱い スルガ銀行の硬貨対応ATMの場合、平日18時まで可能
利用可能ATM スルガ銀行、セブン銀行、イーネット、イオン銀行、ゆうちょ銀行
ATM利用可能時間 借り入れ時のATM利用時間と同じ。

 

③振り込みで返済

他行から直接口座に振り込み入金する形で返済していくことも可能です。

振込手続きは会員サイトのスマホアプリからも行うことができます。

ただし振り込み手続きを行う金融機関によっては手数料がかかる場合もありますし、手続きを行った時間によっては振り込みが実施されるのが翌営業日になってしまうこともあるので注意しましょう。

<振り込み条件>
振込先:スルガ銀行 ダイレクトワン支店 当座預金
口座番号:カード記載の番号
口座名義:振込本人の氏名
振込金額確認先:0120-550-237(平日:9時~17時)※祝日を除く

スルガ銀行カードローンの約定返済額

スルガ銀行カードローンの約定返済額は、返済時の借り入れ残高に応じて決定します。以下の返済額は最小額となっているため、この金額以上の返済が可能となります。

返済時の借入残高 定例返済額
10万円以下 3千円以上
10万円超~20万円以下 6千円以上
20万円超~30万円以下 9千円以上
30万円超~40万円以下 1万2千円以上
40万円超~50万円以下 1万5千円以上
50万円超~100万円以下 2万円以上
100万円超~150万円以下 3万円以上
150万円超~200万円以下 4万円以上
200万円超~250万円以下 5万円以上
250万円超~300万円以下 6万円以上
300万円超~350万円以下 7万円以上
350万円超~400万円以下 8万円以上
400万円超~450万円以下 9万円以上
450万円超~500万円以下 10万円以上
500万円超~550万円以下 11万円以上
550万円超~600万円以下 12万円以上
600万円超~650万円以下 13万円以上
650万円超~700万円以下 14万円以上
700万円超~750万円以下 15万円以上
750万円超~800万円以下 16万円以上

 

スルガ銀行カードローンでお金を借りるメリット・デメリット

<メリット>
・全国対応可能。
・専業主婦(主夫)でも申し込み可能。(配偶者の同意が必要)
・口座開設不要。
・カード受け取り前の振込融資可能。(他行口座も可)
・スマホアプリから振込融資可能。(他行口座も可)※スマホアプリからその他の借り入れに関する手続きも可能。
・他行振り込みも、振り込み手数料無料。
・Visa機能つきカード、選択可能。
・消費者信用団体生命保険つき。(「ガン保障特約付き消費者信用団体生命保険」つき)※任意
・カード郵送先を自宅か勤務先か選択可能。
・借入時は、ATM手数料無料。(通常時間内のみ。時間外は有料)
・返済時は、ATM手数料・時間外手数料ともに無料。

<デメリット>
・借入時はATMの時間外手数料必要。
・金利は一般的。
・自動融資機能なし。

スルガ銀行 他のカードローン

スルガ銀行では、資金使途が自由なカードローンとして、以下のような商品も用意しています。

・スルガ銀行 Tポイント付きリザーブドプラン
・自動貸越サービス
・ダイレクトエース

「Tポイント付きリザーブドプラン」は「スルガ銀行カードローン」とローン内容が同じですが、利用のたびにTポイントを貯められる仕組みとなっています。

「自動貸越サービス」は口座を持っている方を対象とした、自動融資付きのカードローンで、「ダイレクトエース」は口座不要の一般的なカードローンです。

どのカードローンも全国対応となっているため、どこにお住まいの方でも申し込み可能です。

スルガ銀行「Tポイント付きリザーブドプラン」でお金を借りる

TSUTAYAなどTポイント提携先での利用だけではなく、リザーブドプランの利用額に応じてもTポイントを貯めていくことができるカードローンになります。

また、貯めたTポイントを元金の返済に利用することもできるため、とてもお得です。

金利(固定金利) 年3.9%~14.9%
利用限度額 10万円以上800万円以内
申込資格 ・20歳以上70歳以下で、安定した収入がある方。
・日本国籍の方、もしくは永住許可を受けている外国人の方。
・T会員の方。(同時申し込みも可)
(パート、アルバイト、主婦も可。学生は不可)
資金使途 自由(事業性資金は不可)
利用期間 1年ごとに自動更新(76歳に達した後、最初に到来する契約期限から新規借り入れ不可)
返済方法 ・専用カードで入金
・毎月1日(休業日の場合は翌営業日)に口座から自動引き落とし
担保・保証人 不要
保証会社 スルガ・キャピタル(株)
入会金・年会費 無料
審査スピード 申し込みからカード発行まで2週間程度
口座開設 選択可能
公式サイト こちら

 

Tポイント

カードローンの利用状況によって、以下のようにTポイントを貯めていくことができますし、貯めたポイントを返済として利用していくこともできます。

Tポイントを貯める
10万円超~20万円以下 6千円以上 60ポイント
20万円超~30万円以下 9千円以上 90ポイント
30万円超~40万円以下 1万2千円以上 120ポイント
40万円超~50万円以下 1万5千円以上 150ポイント
50万円超~100万円以下 2万円以上 200ポイント
100万円超~150万円以下 3万円以上 300ポイント
150万円超~200万円以下 4万円以上 400ポイント
200万円超~250万円以下 5万円以上 500ポイント
250万円超~300万円以下 6万円以上 600ポイント
300万円超~350万円以下 7万円以上 700ポイント
350万円超~400万円以下 8万円以上 800ポイント
400万円超~450万円以下 9万円以上 900ポイント
450万円超~500万円以下 10万円以上 1000ポイント
500万円超~550万円以下 11万円以上 1,100ポイント
550万円超~600万円以下 12万円以上 1,200ポイント
600万円超~650万円以下 13万円以上 1,300ポイント
650万円超~700万円以下 14万円以上 1,400ポイント
700万円超~750万円以下 15万円以上 1,500ポイント
750万円超~800万円以下 16万円以上 1,600ポイント

※Tポイント付与時期:20日から翌月1日までの定例返済分に対して、翌月15日(休業日の場合は翌営業日)に付与。

Tポイントを使う
返済として使う際の手続き Tポイントの利用申請をTサイトから行う
Tポイントの充当先 随時返済時のローン元金
返済申請対象期間 前月11日~当日10日まで
上限回数 5回まで
随時返済実施 当月15日(休業日の場合は翌営業日)
返済に使用できるTポイント単位 100ポイント以上1ポイント単位(1ポイント=1円換算)

 

選べる2種類のカード

スルガ銀行のTポイント付きリザーブドプランでは、以下のような2種類のカードを用意しています。

①一体型カード

ローンカードにTカード機能(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が提供)を付帯した一体型のカードとなります。Tカードをまだ持っていない方はこちらのカードが発行されます。

カードローン申込時にT会員登録も同時に行いましょう。こちらのカードでは、TSUTAYA等でもTポイントを貯めることができます。

②単体型カード

ローン機能のみのカードになります。既にTカードを持っている方は、こちらのカードが発行されます。

ただし単体型のカードの場合、そのカードにTSUTAYA等でTポイントを貯めることはできません。Tポイント付きリザーブドプラン以外の利用でTポイントを貯めたい場合は、お手持ちのTカードを提示しましょう。

スルガ銀行「自動貸越サービス」でお金を借りる

スルガ銀行の口座に自動融資サービスを付けることができるカードローンになります。スルガ銀行の口座開設が必要となりますが、自動融資がついていると残高不足時も安心ですね。

金利(固定金利) 年7.0%~14.9%
利用限度額 10万円以上500万円以内
申込資格 ・20歳以上65歳以下で、安定した収入がある方。もしくは配偶者に安定した収入がある専業主婦の方。
・保証会社の保証が受けられる方。
資金使途 自由
利用期間 1年ごとに自動更新
返済方法 毎月1日(休業日の場合は翌営業日)にスルガ銀行普通預金口座から自動引き落とし
担保・保証人 不要
保証会社 スルガ・キャピタル(株)、SMBCコンシューマーファイマンス(株)
入会金・年会費 無料
審査スピード 申し込み後、最短で翌営業日に審査結果回答。最長でも1週間程度で審査終了。
口座開設 必要
公式サイト こちら

 

自動融資サービスつきで安心

公共料金などの引き落としの際に口座が残高不足でも、自動融資機能がついているため、自動的に不足分を融資してくれます。

スルガ銀行の口座開設が必要

このサービスは口座を持っている方のためのものなので、申し込み前にスルガ銀行の口座開設をする必要があります。

審査に通過したら開設するという方法も取れないため、まずは開設手続きから行いましょう。もちろん、自動貸越サービスと同時に口座開設申し込みをすることも可能です。

借り入れはキャッシュカードで

新たなローンカードが発行されるのではなく、手持ちのキャッシュカードを使ってATMからお金を借りることができます。

既にキャッシュカードを持っている方は、審査や契約が完了し、銀行での登録手続きが終了するとすぐに利用することができますね。最短で1週間程度での借り入れも可能でしょう。

ただし、自動貸越サービスの申し込みと同時に口座開設申し込みをした場合は、キャッシュカードが届くまでに2週間程度かかるため、借り入れまで最短でも2週間はかかってしまいます。

普通預金残高があってもATMから借入可能

貸越タイプの場合、普通預金から出金し普通預金口座が0円になってから、さらに足りない分をカードローンで補うという形式のものが多いのですが、このスルガ銀行の「自動貸越サービス」では、普通預金口座にお金を残したまま、カードローンでお金を借りることができます。

ATMで「引き出し」とすると一般的な当座貸越(普通預金口座から出金され、さらに足りない分は借り入れと言う形)になるのですが、「借り入れ」のボタンを選択すると、普通預金の残高はそのまま残し、新規の借り入れだけを行うことができるのです。

状況に合わせて選択できるのは便利ですね。

返済は口座引落し

貸越タイプの場合、マイナスとなっている口座に入金するだけで返済とみなされる場合が多いのですが、この「自動貸越サービス」は毎月の返済額が決まっていて、毎月期日に口座から自動引き落としとなります。(余裕があるときに随時返済も可能)

返済額は1万円からとなるため、3千円から返済可能な「スルガ銀行カードローン」よりは返済負担は大きくなってくるかもしれません。

利用残高 約定返済金額
1万円未満 前月10日の利用残高+約定返済日前日までの利息
1万円以上~50万円以下 1万円
50万円超~100万円以下 2万円
100万円超~200万円以下 3万円
200万円超~300万円以下 4万円
300万円超~400万円以下 5万円
400万円超~500万円以下 6万円

 

スルガ銀行「ダイレクトエース」でお金を借りる

スルガ銀行「ダイレクトエース」は、口座開設不要で、全国から申し込み可能な一般的なカードローンとなります。ただし、WEB完結契約は不可となるため、郵送での手続きが必要です。

金利(固定金利) 年9.0%~14.9%
利用限度額 1万円~300万円
申込資格 ・20歳以上70歳未満で、安定した収入がある方。
・保証会社の保証が受けられる方。
(パート、アルバイト、年金受給者も可)
資金使途 自由(事業性資金は不可)
利用期間 1年ごとに自動更新
返済方法 専用カードで入金
担保・保証人 不要
保証会社 アコム(株)
入会金・年会費 無料
審査スピード 申し込みから借入まで2週間程度
口座開設 不要
公式サイト こちら

 

スルガ銀行「ダイレクトエース」の返済方式は選択可能

返済方式は、以下の2種類のうちから選択することができます。

①35日ごとの返済方式
・初回の返済日:借り入れ日の翌日から35日以内
・2回目以降の返済日:返済をした翌日から35日以内

このように、35日以内であれば自由に返済していくことができる方式になります。

②指定日返済方式

契約時に指定した返済日に毎月返済していく方式です。6日以外であれば、好きな日を返済日に指定することができます。

ただし、どちらの返済方式を選択しても、口座引落はできません。ATMか店頭窓口、振り込み等で口座へ入金していきましょう。

スルガ銀行「ダイレクトエース」はWEB完結不可

スルガ銀行「ダイレクトエース」は、WEBで申し込みから契約まで完結させられる手軽なカードローンではありません。

申し込み後、スルガ銀行から郵送された書類に必要事項を記入し、返送しなければならないため、実際にお金を借りるまでに時間がかかってしまいます。

電話でも確認してみましたが、「申し込み状況などによっても違ってきますが、申し込みから借入まで2週間程度はかかるでしょう」とのことでした。

スルガ銀行「ダイレクトエース」には大きなメリット・特徴なし

スルガ銀行「ダイレクトエース」は、金利や限度額も、一般的な数字になっていますし、口座が不要な点、返済方式選択可能な点等メリットは存在しますが、「スルガ銀行カードローン」のようにVisa機能や消費者信用団体生命保険を付けられるなどの大きな特徴はありません。

スルガ銀行でのカードローンを検討しているのであれば、ダイレクトエースよりも多機能な「スルガ銀行カードローン」や、Tポイントを貯められる「Tポイント付きリザーブドプラン」、自動融資サービスがついている「自動貸越サービス」などの方がお勧めです。


このページの先頭へ