三重銀行でお金借りる!みえぎんカードローンの特徴

三重県の地方銀行「三重銀行」では「みえぎんカードローン」と「マネーナビ50」というカードローンを提供しています。

ただし「マネーナビ50」は、三重銀行と取引のある方のためのカードローンで、申し込み条件も厳しくなっているため、パートやアルバイトの申し込みも受け付けていません。

三重銀行に口座を持っていない方や取引のない方、正社員ではない方でも申し込みができるのは「みえぎんカードローン」でしょう。

ここでは、三重銀行「みえぎんカードローン」の金利、借入限度額、審査申し込み方法、お金を借りる方法、返済方法、みえぎんカードローンでお金借りるメリット・デメリットなどを詳しく解説します。


三重銀行「みえぎんカードローン」の特徴

みえぎんカードローンには、「一般」と「セレクト」の2種類がありますが、「セレクト」は三重銀行で住宅ローンを利用している方専用のカードローンとなります。

住宅ローンを利用していない方は、みえぎんカードローンの「一般」の申し込みをしましょう。

ただしみえぎんカードローン「セレクト」は「一般」の下限金利よりも低い金利が設定されるため、とてもお得です。

住宅ローンの実行が完了していなくても、融資承認が下りている状態であればセレクトの申し込みが可能となるため、住宅ローン検討中の方や、申し込みをしている方は併せて「セレクト」も検討してみるといいでしょう。

<みえぎんカードローン「一般」>

金利(固定金利) 年4.5%~14.3%(保証料込)
借入限度額 10万円~500万円(専業主婦の場合は上限30万円)
申込資格 ・満20歳以上満65歳以下で、安定した収入がある方。
・自宅か勤務先住所が三重銀行の営業区域内であること。
・日本国籍の方、もしくは永住許可を受けている外国人の方。
・保証会社の保証が受けられる方。
※自営業、パート、アルバイト、契約社員、年金受給者、専業主婦も可
資金使途 自由(事業性資金は除く)
借入期間 1年ごとの自動更新(69歳の誕生日を迎えると更新不可)
返済方法 毎月10日(休業日の場合は翌営業日)に口座から自動引き落とし
担保・保証人 不要
保証会社 (株)セディナ
入会金・年会費 無料
審査スピード 土日を除き、申し込みから3日程度で審査結果の連絡
口座開設 必要
公式サイト こちら

 
 

<みえぎんカードローン「セレクト」>

金利(変動金利) 年4.3%(保証料込)
利用限度額 30万円~500万円
※300万円超の場合は、借入限度額の2倍以上の年収があること。
申込資格 ・満20歳以上満65歳以下で、安定した収入がある方。(前年税込み250万円以上)
・三重銀行で住宅ローン利用中の方(承認済み実行前、完済後1年以内も可)
・自宅か勤務先住所が三重銀行の営業区域内であること。
・日本国籍の方、もしくは永住許可を受けている外国人の方。
・保証会社の保証が受けられる方。
資金使途 自由(事業性資金は除く)
借入期間 1年ごとの自動更新(69歳の誕生日を迎えると更新不可)
返済方法 毎月10日(休業日の場合は翌営業日)に口座から自動引き落とし
担保・保証人 不要
保証会社 (株)セディナ
入会金・年会費 無料
審査スピード 事前審査結果は申し込みから1~5日程度で連絡
口座開設 必要
公式サイト こちら

 

三重銀行「みえぎんカードローン」の金利

みえぎんカードローン(一般)の金利は保証料込みの固定金利で、借り入れ限度額に応じて以下のように決定します。

みえぎんカードローン(セレクト)は保証料込みの変動金利で、三重銀行短期プライムレート+年2.325%となります。

借入限度額 金利
10万円~90万円 年14.3%
100万円~190万円 年12.5%
200万円~290万円 年9.5%
300万円~390万円 年7.5%
400万円~490万円 年5.5%
500万円 年4.5%

 

「みえぎんカードローン」は三重銀行の口座開設が必須

三重銀行の口座を持っていなくても、みえぎんカードローンの審査申し込みは可能ですが、本申し込み・契約時までには返済用として三重銀行の普通預金口座を作る必要があります。

正式手続きの際には、三重銀行への来店必須となるため、口座を持っていない方は事前審査結果を聞いた後、店頭窓口で契約と同時に口座開設手続きを行うといいでしょう。

<口座開設の条件>

口座開設期限 本申し込み・契約時まで(本申し込みと同時に口座開設も可)
返済用として利用可能な口座 三重銀行の普通預金口座
口座開設の方法 三重銀行店頭窓口・インターネット・スマホアプリ

 

三重銀行の口座開設方法

三重銀行の口座開設は店頭窓口だけではなく、インターネットやスマホアプリで行うこともできます。

三重銀行の窓口で行うとその日のうちに手続きが完了するため、急ぎの場合はカードローンの契約と同時に窓口で行ってしまうといいのですが、契約前に口座開設だけ自宅で済ませておきたいという場合は、インターネットやスマホアプリから行うといいでしょう。

ただし、インターネットで三重銀行の口座開設申し込みをすると、書類を郵送でやり取する必要が出てくるため、時間がかかります。

運転免許証を持っている方は、アプリから口座開設の申し込みした方がスピーディーです。

<スマホアプリ 口座開設の条件>

申し込み条件 満16歳以上の方
必要書類 運転免許証
利用可能時間 24時間
キャッシュカード受け取りまで 開設申し込みから、1~2週間必要
口座開設アプリ こちら
インターネットで口座開設 こちら

 

三重銀行「みえぎんカードローン」の審査時間は?即日融資は可能?

三重銀行「みえぎんカードローン」の場合、即日融資は不可になっており、これは三重銀行だけではなく銀行カードローン全体で同じことが言えます。

貸しすぎの問題や、2008年から、銀行カードローン申込者が反社会勢力の関係者ではないか、警視庁のデータベースに照をしなくてはならなくなったためです。

さらに、事前審査終了後に、三重銀行に来店し正式申し込み手続きを行う必要がありますし、カード受け取り前の振込み融資も行っていないため、正式手続き後に送られてくるカードを受け取るまでお金を借りることができないからです。

申し込みからお金を借りるまでに必要な日数について、三重銀行に電話で確認したところ、「10日~2週間程度かかるでしょう」とのことでした。

<融資までの日数>

・事前審査・・・事前審査申し込み後、土日を除き3日程度。(郵送で申し込むと書類が届くまでに時間がかかるため、審査終了もさらに遅くなります)

・正式申し込み手続き・・・事前審査終了後、来店し手続き。(審査後にすぐ来店できるか否かによって必要日数が変わってきます)

・カード郵送・・・正式申し込み書類提出後、10日程度で自宅に到着。

インターネットから申し込み、全ての手続きがスムーズに行われると10日~2週間程度での借り入れが可能となりますが、もし郵送で事前審査の申し込みをしたり、審査に時間がかかってしまうと3週間弱かかってしまうこともありそうです。

即日融資を希望する方は以下をご覧ください。

三重銀行から急ぎでお金を借りたい場合の注意点

なるべくスピーディーに、三重銀行からお金を借りたい場合は、以下のような点に注意するといいでしょう。

・郵送申し込みは避ける。(書類のやり取りだけで時間がかかってしまいます)
・入力内容に間違いがないかしっかり確認してから申し込み。
・事前査結の結果連絡後、なるべく早い段階で来店。
・必要書類は速やかに準備し、不備のないよう提出。

三重銀行「みえぎんカードローン」の審査申し込み方法・流れ

①事前審査申し込み(インターネット、電話、郵送、FAX)
②事前審査開始
③事前審査結果、連絡(電話)
④正式申し込み・契約(三重銀行店頭窓口)
⑤カード発行・郵送
⑥カード受け取り次第、ATMからお金を借りる

三重銀行「みえぎんカードローン」の審査申し込み方法

三重銀行「みえぎんカードローン」は、以下のような方法で事前審査申し込みを行うことができます。

一般・・・インターネット・電話・郵送・FAX
セレクト・・・インターネット・電話・FAX

事前審査に通過すると、その後正式申し込み手続きを行うことになります。正式申し込み受付は、一般の場合もセレクトの場合も、三重銀行の店頭窓口のみとなっているため、来店が必須となります。

①インターネットで「みえぎんカードローン」の事前審査に申し込む

三重銀行ホームページのページから、24時間365日事前審査の申し込み手続きを行うことが出来ます。

「みえぎんカードローン」のページにある、「ネットでカンタン事前審査」のボタンをクリックしましょう。

以下のような同意事項をよく読み、同意すると申し込みフォームに進むことができます。
・申し込みにあたっての同意事項
・個人情報の取扱いに関する同意事項
・その他の留意事項

申し込みフォームにて、必要事項を入力し送信すると、事前審査が開始されます。

②電話で「みえぎんカードローン」の事前審査に申し込む

三重銀行の営業推進部へ電話をかけて、みえぎんカードローンの申し込み手続きを行うこともできます。質問や相談がある場合も、電話をかけてみるといいでしょう。

<電話受付時間>
三重銀行 営業推進部:0120-628-506
平日:9時~17時

③郵送、FAXで「みえぎんカードローン」の事前審査に申し込む

事前審査申込書に必要事項を記入し、郵送やFAXで、三重銀行に提出することもできます。

三重銀行の店頭窓口やATMコーナーにみえぎんカードローンのリーフレットが置いてあります。リーフレット内にある申込書を利用してもいいですし、みえぎんカードローンのホームページから申込書を請求することもできます。

ただし、申し込み書が銀行に到着してから事前審査が開始されるため、郵送で提出すると審査に入るまでに時間がかかってしまいますので、急いでお金を借りたい方はFAXの方がいいでしょう。

三重銀行「みえぎんカードローン」の必要書類

三重銀行「みえぎんカードローン」の正式申し込み時には、以下のような書類が必要になります。

①本人確認書類
現住所が記載されている以下のような本人確認書類を1つ用意しましょう。

・運転免許証
・健康保険証
・個人番号カード
・パスポート
・住民基本台帳カード(顔写真付き)
など。

※外国籍の場合は、在留カードも必要。

②収入証明書類
借入限度額が50万円を超える場合、以下のような収入証明書類が1つ必要になります。

・源泉徴収票
・納税証明書 
・確定申告書
・所得証明書
など

③三重銀行の口座
・普通預金(総合口座)の通帳
・届出印

三重銀行「みえぎんカードローン」でお金を借りる方法

三重銀行「みえぎんカードローン」では、カード受け取り前の振込み融資を行っていないため、みえぎんカードローンでお金を借りる場合は、カードを使ってATMから出金するのみとなります。

カードを使ってATMからお金を借りる

郵送されてくるローンカードを受け取ると、三重銀行や提携している金融機関のATMから自由にお金を引き出すことができる様になります。

ATM借り入れの条件

ATM利用手数料 三重銀行、イオン銀行は無料、その他は有料。
時間外手数料 三重銀行は無料、その他は有料。
1日当たり引出限度額 50万円
利用可能ATM 三重銀行、イーネット、セブン銀行、ローソン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行、その他提携金融機関。

 

ATM借り入れ可能時間

▼三重銀行 ※手数料無料
平日、土日、祝日:7時~21時

▼イーネット、セブン銀行、ローソン銀行 ※手数料有料
平日、土曜、祝日:0時5分~23時40分
日曜:0時5分~21時
みえぎんトクトクプランの条件をクリアできると、月4回まで手数料無料となります。

▼イオン銀行
平日、土日、祝日:8時~18時
手数料無料となる時間:平日の8時~18時

▼ゆうちょ銀行 ※手数料有料
平日、土日、祝日:7時~21時

三重銀行 ATM利用時間、利用手数料
コンビニATM利用時間、利用手数料

三重銀行「みえぎんカードローン」の返済方法

三重銀行「みえぎんカードローン」の約定返済分は、口座からの自動引き落としになります。また、お金に余裕があるときはATMから随時返済をしていくこともできます。

①口座からの自動引き落とし

三重銀行の普通預金口座が、みえぎんカードローンの返済用口座となります。

返済分は毎月自動的に口座から引き落とされるので、残高さえあれば特別な返済手続きをする必要もないので便利ですね。

期日には残高があることだけ確認しておくといいでしょう。

<返済条件>
入金可能時間:期日の前日まで
返済期日:毎月10日(休業日の場合は翌営業日)
返済用口座:三重銀行の普通預金口座
返済方式:残高スライド方式

②ATMから返済

三重銀行のローンカードを使って、ATMから随時返済をしていくことができます。

約定返済をしてもさらにお金に余裕がある時に行うといいでしょう。

ただし返済時に利用出来るATMは、三重銀行のみとなります。(三重銀行に電話で確認済み)

ATM返済の条件

ATM利用手数料、ATM時間外利用手数料 無料
硬貨の取扱い 三重銀行の店舗内ATMのみ可能。(取扱時間:平日8時~18時)
利用可能ATM 三重銀行
ATM利用可能時間 借り入れ時のATM利用時間と同じ。

 

三重銀行「みえぎんカードローン」の約定返済額

三重銀行「みえぎんカードローン」の約定返済額は、前月の約定日の残高に応じて、以下のように決定します。

前月約定日残高 約定返済額
50万円以下 1万円
50万円超~100万円以下 2万円
100万円超~200万円以下 3万円
200万円超~300万円以下 4万円
300万円超~400万円以下 5万円
400万円超~500万円以下 6万円

 

三重銀行「みえぎんカードローン」でお金を借りるメリット・デメリット

<メリット>
・三重銀行のATMは、入金も出金も、時間外も手数料無料。
・住宅ローン利用者専用の低金利ローンも用意(セレクト:年4.3%)
三重銀行のローンプラザは土日祝日も営業。土日に相談したい場合も安心。

<デメリット>
・利用可能地域が限定(三重銀行の営業区域内)
・カード受け取り前の振り込み融資不可。
・正式申し込みのために、来店必須。
・三重銀行の口座開設必要。

三重銀行 総合口座貸越型カードローン「マネーナビ50」でお金を借りる

三重銀行の総合口座を持っている方で、自動融資を希望する場合は、「マネーナビ50」もお勧めです。

三重銀行の普通預金口座の残高以上の出金をすると自動的に貸越となり、返済する際は随時入金していくだけなので操作も簡単です。

ATM利用時も、手持ちのキャッシュカードで引き出すことができるので、新たにローンカードを発行する必要もありません。

金利も低くなるため、条件をクリアできる方にはお勧めしたいローンです。

金利(変動金利) 年7.975%(保証料込)
利用限度額 30万円・40万円・50万円
申込資格 ・満20歳以上満66歳未満の方で、安定した収入がある方。
・三重銀行に総合口座を持っている方。
・自宅か勤務先住所が三重銀行の営業エリア内である方。
・勤続年数2年以上の方。
・保証会社の保証が受けられる方。
・無担保の借入総額が前年度税込み年収の50%以内であ
資金使途 自由(事業性資金は除く)
借入期間 3年ごとの更新(満66歳を超えると更新不可)
返済方法 随時入金(入金の都度、返済とみなされます)※利息は2月8月の貸越残高に組み入れます。
担保・保証人 不要
保証会社 (株)三重銀カード
入会金・年会費 無料
審査スピード 申し込みから5営業日以内に事前審査結果の連絡
口座開設 必要
公式サイト こちら

 

三重銀行「マネーナビ50」の取引条件

「マネーナビ50」は、三重銀行の総合口座を持っていて取引のある方を対象とした低金利のカードローンになります。そのため、以下のいずれかの取引条件をクリアしていないと申し込むことができません。

<取引条件>

▼給与振り込み利用中(振込金額:5万円以上、継続:2カ月以上継続中)
▼公共料金自動振替利用中(項目:1項目以上、継続:6か月以上)※公共料金の項目は電気、電話、ガス、水道、NHK、納税
▼公共料金自動振替利用中(項目:2項目以上、継続:3か月以上)
▼財形預金、積立定期預金、定期積金を利用中(積立金額:毎月1万円以上、積立期間:6か月以上)
▼過去1年以内に三重銀行公人ローン完済実績のある方
▼三重銀カード加入中の方(マネーナビ50と同時申し込みも可)

取引条件を見てもわかるように、マネーナビ50は誰でも気軽に申し込めるローンではありません。

審査も厳しくなるため、まずは三重銀行の口座を作り、取引実績を積んでいくことから始めるといいでしょう。

三重銀行「マネーナビ50」の自動融資サービス

公共料金などの引き落としの際、普通預金口座が残高不足でも、マネーナビ50がついていると不足分を自動的に融資してくれます。

ただし気づかないうちに自動融資が行われ、借り入れが増えているということもあるので注意しましょう。

普通預金口座が0円になってから貸越

普通預金口座に残高があると、借り入れはできません。口座残高が0円になって初めて、不足分を貸越できる形式のローンとなります。

残高がある場合は、口座から出金するだけとなります。

<例>

▼普通預金残高が10万円、借入希望額が15万円の場合
普通預金口座から10万円出金し、口座残高0円になったところで、5万円の貸越。

▼普通預金口座が10万円、借入希望額が5万円の場合
普通預金口座から5万円出金し、口座残高は5万円、貸越0円

もし普通預金口座の残高を確保したまま、借入をしたいという場合は、「みえぎんカードローン」を利用するといいでしょう。


<おすすめの借入先ランキング>

はじめてお金を借りる方は「ランキング1位」のプロミスがオススメ。

▼最短30分審査・1時間融資
▼金利0円サービス
▼担保・保証人なし
▼24時間10秒振込
▼パート・アルバイト可
▼内緒の借入可(郵便なし・WEB完結)
▼安心の銀行グループ
▼スマホ・PCから24時間申込OK

↑↑↑
期間限定!「2000円分プリペイドカード」プレゼントキャンペーン中


このページの先頭へ